7 mono Blog

京都でものづくりをしている人のブログ

ラズベリーパイ3B+ 入門

この記事をシェアする


スポンサーリンク

ラズベリーパイ3B+をラズビアンジェシーでセットアップしてみました。

 

本当に簡単なので知ってるか知らないかだけでした。

でも、知らないことは調べようがないので私も少しずつできることを増やしています。(^^)

 

ラズベリーパイ 入門で検索するのがとっかかりなのかもしれませんが、情報が分かりにくかったりすることがお多いのでなるべく分かりやすく紹介したいと思います。

 

ラズベリーパイとは

ラズベリーパイ財団が子どもたちの安価なパソコンとして作られた名刺サイズの基盤です🎵

こんな感じです。

f:id:toriyosesyogun:20180806201159j:image

 

なのである程度はどのように動かすのかを知る必要があります。(@_@)

 

当サイトはラズベリーパイとパイソン3を使ってできることをテーマにして進めていきます。

 

これでIoTを実現していけるのでテーマが色々と考えられます。 はじめは温度センサーの温度をpythonのプログラムを作ってデータを取得することをゴールにします。

 

ラズベリーパイはどこで買うのがよい?

ラズベリーパイはアマゾンで買うこともできます。でも、色々と付属品がついていたりして割高な印象があります。

簡単に変えるのでアマゾンは便利なんですけど少しでも安く買いたいと感じているならで買うのはいかがでしょう。 というか私が買ったところです。(^^)

 

ラズベリーパイの購入で最低限必要な周辺部品

初期セットアップができたらssh でリモート接続するのが便利ですが初期のセットアップは以下のものが必要です。

  1. USBキーボード
  2. USBマウス
  3. 電源用のマイクロUSBケーブル
  4. HDMIケーブル
  5. モニター(なければテレビにHDMIで接続できます)

 

知っているか知らないかの部分で前準備を上手にしないとなかなかやりたいことができないので気を付ける必要があります。