7 mono Blog

京都でものづくりをしている人のブログ

私の英語の勉強法 通勤や通学のひま時間におすすめ!

この記事をシェアする


スポンサーリンク

英語,アプリ,Duolingo,おすすめ

今日は私の英語勉強法についてシェアします。

 

スマホのアプリで英語の勉強と、毎日1分!英字新聞という無料メルマガを購読してます。

 

こんな感じで少しでも英語に触れる日々を心がけてます。 少しでも毎日英語を使わないと忘れます。

TOEICのための勉強なども楽しくないので楽しんで英語に触れる感じです。

 

と言っても、特別なことをしてなくてコツコツとDuolingoというアプリで英語の問題に答えるゲームしてます。

5回間違えるとゲームオーバーで、ランキングがあるのでランキング上位目指してます。

 

Duolingoの勉強方法と勉強時間

 

 これです。

 

はじめは超簡単すぎるのですが、アプリ内の英語の問題を解いていくとポイントをもらえます。 

一応、HPがあって、5回間違えるとHPが0になってゲームオーバーです。

復活は、ためたポイント350ジェム消費して復活できます。

 

英語の問題を解いて獲得したポイントを競い合うランキングがあって、やればやるほど上位になります。

そのランキングで抜きつ抜かれつがあるので抜かれると燃えます。

 

あと30xpで3人抜いて上位になれるとわかるとあと2回英語の問題を解くという感じになっていきました。

 

主に通勤の電車の中でDuolingoをするのですが、30分の通勤電車の時間があっという間に過ぎます。

なんか、クロスワードパズルを解くような感じです。

 

気が付いたら会社の最寄り駅に到着します。 

時々乗り過ごしそうになることも。。。

 

 

duolingo 学べる言語

Duolingoは英語以外にも次の言語を学べます。

なので、私は中国語も勉強しだしました。

難波の道頓堀とか、電車に乗っている人が中国の人が多くいて、時々話しかけられます。

でも、中国語って全くなじみがなくてわからなくて困ったことがあったので少しでも中国語を話せるようになったら良いなぁ~と感じてます。

 

次の言語は学べますよ。 気になる言葉に挑戦してみるのはどうでしょう。

英語 中国語 アラビア語 ベトナム語  イタリア語 インドネシア語 ドイツ語 フランス語 オランダ語 韓国語(ハングル) 広東語  スペイン語 日本語 タイ語 台湾語 ハワイ語 ロシア語 ポルトガル語 スウェーデン語 ノルウェー語 ギリシャ語 ほかにもPolishやIrish Greek Hebrew Danish Hindi Czechなどの英語もあります。

 

Duolingoは広告付きですが無料で遊べます。

Duolingoplusという有料コースもあります。

メリットは、広告がなくなる。間違えて減っていきHPが減らない。という点です。

 

無料版はHPが5回間違えてHPが0になるとゲームオーバーなのです。

Duolingo plusはHPがなくならない特別仕様です。なので語学の勉強がしやすくなります。

価格は、一か月1400円 12か月一括払いだとひと月当たり760円 6か月一括だとひと月あたり900円です。

 

私は、無料で広告を定期的に見ながらDuolingoを続けてます。 途中休憩みたいな感じで

 

通勤や通学でちょっとした隙間時間に英語が勉強できるのでおすすめですよ。

 

はてなブログ特別お題キャンペーン #学び応援WEEK

はてなブログ特別お題キャンペーン #学び応援WEEK
by ギノ

 

 

毎日一分英字新聞は手短に英字新聞がよめます。

メルマガの毎日1分!英字新聞は手短に英文が読めるのでおすすめです。

無料メルマガなので、会社や、学校のメールアドレスを登録するだけで毎日届きます。

 

訳し方や、重要単語も解説していただいているので辞書を引く手間が減ります。

 

私は個人的に、著者の石田健さんの人柄が現れる編集後記が好きです。

 

 

まとめ

英語の勉強は、海外ドラマを見ることや、洋画を見ることだけでなく、文法や単語をゲーム感覚で復習してます。

英語は使わないと忘れますし、使っていると上達するのでできるだけ毎日英語を使うことを心がけるのが私の英語の勉強方法です。