7 mono Blog

京都でものづくりをしている人のブログ

腹筋 emsで人気のバタフライアブスって他と比べると安いけどどう?【1つの安心の理由はこれ!】

この記事をシェアする


スポンサーリンク

腹筋 EMS バタフライアブス

腹筋のemsでバタフライアブスを知ってますか? 

最近、シックスパックになろうと思ってトレーニングに興味を持っています。

 

通勤の時は、平日7㎞~8㎞程あるいて1万2千歩くらい歩いてます。

アディダスのトレーニングアプリを使っているのですが、腹筋のEMSに興味をもって、特に、バタフライアブスについて調べたことについてシェアします。

 

 

 

腹筋のemsでバタフライアブスとは

腹筋 6パック

腹筋のemsはバタフライアブスやシックスパッド、ワンダーコアなどamazonや楽天でいろいろと種類がりますがどれを使ったら効果があるか分かりにくいですよね。

 

腹筋のemsを安いおすすめがないかなと調べていると、アメリカのFDAというアメリカ政府機関の510Kという基準をクリアしたバタフライアブスというのがあるのを見つけました。

 

腹筋でemsでバタフライアブスは人気みたいです。

 

値段も、1万円位でシックスパッドよりかなり安いのでながらトレーニングを遣ってみたい人におすすめかな?と感じてます。

バタフライアブスの最安は公式サイトのキャンペーンを利用すると1万円切るくらいになるかも。

 

腹筋のemsだけではちょっと心もとない所もあるので他の運動もしっかりと心がけるのがお勧めです。

 

 腹筋を鍛えるためのemsのバタフライアブスを使った人たちがyoutubeで話しているのは強度を強くすると痛いというか、効いている感じです。 

 

なので、emsを腹筋で使用する時は自分に合った強度を見つけるのがポイントです。

 

バタフライアブスは、amazonでは他の安いemsに隠れてあまり目立っていませんが、楽天ではリアルタイムランキングで一位になった事も有るようです。

 

実際に使った人で効果があった人のコメントをみていると適度な運動と食事制限を並行して行っているようなんで、ウォーキングしながら使用するとか、通勤の時に使う。家事をしながら使うというように、他の運動と組み合わせるのがポイントです。

 

ジムに通ったりする費用をかけずに、毎日のちょっとした運動する時間をつくってその過程で併用してバタフライアブスの電源を入れて負荷をかけるのがポイントかもしれません。

 

emsで腹筋を鍛えるやり方は簡単なので使用方法をしっかりと守ってくださいね。

 

バタフライアブスは、1人1人を想定して6種類の運動プログラムがあるので自分好みの負荷を調整することができます。

 

強度も1から10まであるので自分のペースで運動を続けることが出来たらとおてもコスパが高くなると思います。

 

バタフライアブスのプログラムモード

バタフライアブス プログラムモード

バタフライアブスのプログラムモードは以下の6種類です。

  1. ビギナーモード
  2. エクササイズモード
  3. シェイプアップモード
  4. スリムボディーモード
  5. メリハリボディモード
  6. アスリートモード

一分間で最大4200回の振動があるので普段鍛えにくいインナーマッスルを鍛えられる可能性が高いのでトレーニングツールのひとつかもしれません。

 

インナーマッスルが鍛えることができると腰痛などのトレーニングにも良いかもしれません。

 

バタフライアブスは、腹筋だけでなく、わき腹や、二の腕、太ももなど色々な場所に使えるのが良いです。

 

バタフライアブスはアメリカの政府機関のFDAの基準をクリアしているという事ですからただ安いだけでない所が魅力ですね。

  

腹筋のシックスパックになる方法を探していたら

腹筋 バランスボール



小学校の時に野球して、中学、高校とラグビーをしていました。

高校を卒業してからずーっと運動して無かったんですけど、さすがに、お腹周りとかかなり大変なことになってきたのでボチボチ腹筋を割りたいなぁ~と思って自宅で腹筋を始めたんです。

 

でも、運動していた時と違ってお腹の周りの脂肪がかなり強烈についているのでなかなかお腹を割れる程にならないので悩んでました。

 

最近、ライザップのCM流れてないですけど、それこそライザップに通う必要があるのかなぁ~と感じてライザップの費用を調べてみたら、ぼくにはビックリするくらいの金額でした。 (汗)

 

実際、腹は割れてないけど、そこそこはへっ込んでるし、小さいころからずっと運動してきたら何とかなるのかなぁ~と感じている部分もあるので何とか自分で腹筋を割りたいなぁ~と思ってます。

 

それでも、普通に腹筋の回数を重ねるだけだと、脂肪が中々減らないのでやっぱりある程度は脂肪を燃やすような運動も取り入れてかつ腹筋を鍛える必要がありそうです。

 

なんか調べていくと、脂肪は20分くらい以上有酸素運動を続けることで徐々に燃焼されていくらしいですね。 その運動に加えて腹筋を続けると何とか腹を割るのは行けるのでないかなぁ~。と感じてます。

 

でも、クリスティアーノ ロナウドのような腹筋になるには、シックスパッドのような腹筋マシンも取り入れた方が良いような気もしています。

 

シックスパッドは最近、イオンモールにもお店が出ているくらい一般的になってきているのでやっぱり効率よく腹筋を割るにはあった方が良いのかな?って感じです。

 

シックスパッドのような腹筋マシンはemsと言われる電気信号の刺激で腹筋を鍛える用です。 腹筋だけでなく、二の腕や、わき腹、太ももなども使えるようですね。

 

ちょっと、腹筋でemsが気になって調べたので紹介しますね。

 

腹筋を鍛えるのにemsが話題になってかなり時間がたちますが、シックスパッドはクリスティアーノ ロナウドさんがもともと割れた腹筋の上にシックスパッドを付けている姿がとてもカッコよくて買ってクリスティアーノロナウドのようになろうと感じた人も多いのでないでしょうか?

 

実際に、シックスパッドのコマーシャルを見ているとクリスティアーノロナウドが腹筋や、腕立てのトレーニングをしている動画が流れてます。

 

そして、その合間にシックスパッドを付けて更にトレーニングをしているというイメージです。

 

このことから分かるように、腹筋のemsはトレーニングの補助的なイメージでしっかりと腹筋や腕立て等のトレーニングをする必要があるという事でしょう。

 

このことをはき違えると、ちょっと論点がずれた討論になるような気がします。

 

実際にEMSも大切なトレーニングの1つだと書いてますしね。

 

実際に、体を鍛えるのに魔法が無いという事で、ヤフー知恵袋の質問等でemsで腹筋は動かないとか、効くとか、効果ないとかいろいろな口コミがあります。 実際にどれを信じたらよいか分からないです。

 

でも、ライザップもemsを販売しだしたみたいなのでトレーニングの1つとして定着してきている感じでしょか?

 

実際に、腹筋を6パックに割れているとか、スポーツしている人は殆どemsに頼る人を否定するような気がします。

 

だって、自分たちはemsを使わなくても腹筋を鍛えることが出来ていますから。

 

現実的に、こんな人が多くないですかね。

  • 楽してお腹を凹ませたい!
  • ジムに通うためにお金を払っているけど行ってトレーニングが出来ていない。
  • ダイエットで腹筋を鍛えても続かない。運動を続けること自体苦手
  • 腹筋はきついからやりたくない。

 

そんな人がジムに通うお金を1カ月か、2か月分をemsに投資するという感じの人がたくさんいるという事なんでしょうね。

 

腹筋を鍛えるemsのテレビcmを見ているとテレビをみながらとか買い物しながらとか、料理をしながら使ってますからね。

 

腹筋のemsで人気なのがやはりシックスパッドでしょうか?でもシックスパッドは他のemsと比べると少し高いのでなかなか手が出せないかもしれません。

  

腹筋のemsをamazonや、楽天で探すと安いのから高いのまで色々とありすぎてどれが良いかさっぱり分かりません。

  

腹筋 ems 効果的な使い方 効果ない、コスパを高くする使い方

腹筋のemsは2000年くらいにも一度はやったと思います。 その時はやけどやけがする人もいたので使い方を間違えると危険でした。

  

その点に関しては、今のemsも同じ電気を使った信号なので強度を間違えると逆に筋肉痛を通り越して怪我する可能性もあるので気を付ける必要があります。

 

腹筋のemsの一覧

ems 型式 メーカー 定価 詳細
SIXPAD TR-AM2015A-E MTG 25,704円 (税込) 詳細
EMSフィットネスマシーン トレリート EM300 TORAY 21,627円 (税込) 詳細
もてケア アクティブパッド MXES-R400-YG マクセル 14,480円 (税込) 詳細
バタフライアブス プライムダイレクト 12,800円(税別) 詳細

 

まとめ

腹筋 道具

体を鍛えていても中々シックスパックにする為に鍛えるのは難しいですよね。

 

ちょっとした空いた時間にバタフライアブスはアメリカ政府機関のFDAの基準をクリアしているので安心感があるしなんか良い感じかなぁ~と感じてます。

 

もちろんバタフライアブスだけで運動しなくて良いという事で無いと思うのでトレーニングと並行して上手に使うきっかけになればという感じです。

 

最近は、マシーンで効率的なトレーニング方法が出来るジムがあります。

 

20分で効率的に筋トレできます。

興味があったら無料体験できるみたいですよ。

 

効率的に筋トレしたい人に良いかも。

 

気になったらチェックしてください。

↓↓↓

www.xn--t8j4aa4npgrgnaz6mtc7e5c0d2394l.com