7 mono Blog

京都でものづくりをしている人のブログ

Git インストール と基本的な使い方のまとめ

この記事をシェアする


スポンサーリンク

Python3のソースファイルを管理するのにGithubを使うので、Gitのインストールと簡単な使い方についてメモ程度にまとめてみます。

 

GitのインストールはGitのホームページから、インストーラーをダウンロードします。

Windows,Mac,Linux用があります。

 

Linux使いや、Mac使いの人はコマンドでインストールすると思いますが、Windowsはインストーラーでインストールできます。

 

Git ダウンロード

Gitのダウンロード先はこちらです。

git-scm.com

git ダウンロード

 

 

Git インストール

後は、ダウンロードした、インストーラー(2020年3月22日時点Git-2.25.1-64-bit.exe)をダブルクリックしてインストールします。

 

後は、インストーラーの指示に沿ってインストールを進めます。

git install

 

git install 1

 

git install 3

 

git install 4

 

私はVisual studio codeをエディターとして使っているのでVisual Studio Codeを選択しました。デフォルトはVimです。

git install 5

 

git install 7

 

 

 

 

 

 

ここまででインストール完了です。

 

 

Git Bash でコマンドの使い方

Git BashをダブルクリックするとGitのコマンドを使えます。

git bash

 

Git の基本的な使い方のコマンドを覚えたらとても便利です。

 

Git add file.py

Git commit -m "コメント "

Git branch

Git checkout 

Git push 

Git pull 

Git merge

GitHub

 

まとめ

GitのインストールとGitBashで基本的なコマンドをまとめました。

Gitは使うのが標準になっているのでPython3を始めるときに同時に覚えるべきだと思います。

GitとGitHubとPython3が使えるようになったらかなり仕事の視野が広がります。