7 mono Blog

京都でものづくりをしている人のブログ

ふるさと納税を利用した新型コロナウイルス医療対策支援寄付の方法

この記事をシェアする


スポンサーリンク

新型コロナウイルスの緊急事態宣言が5月31日まで延長されましたね。

 

安倍総理大臣も苦渋の選択だったと思います。経済的なダメージと、命の問題を考えると心労が絶えないと思います。

 

各都道府県知事も全力で緊急事態宣言に沿った対策をされているので少しでも応援出来たらと感じたのでブログ記事にします。

 

 

ふるさと納税ってなに?

ふるさと納税の名前は知っていたけど利用していませんでした。

この機会にふるさと納税を初めてするのでいろいろと調べながらやってます。

実質2000円負担で、所得によって寄付額に対する控除の上限があります。

寄付先が6か所以上だとワンストップ特例措置が利用できなくなるので確定申告が必要になるなどある程度調べたほうがよさそうです。 


ふるさと納税って?(さとふる)

 

ふるさと納税のメリットは?

税制上の優遇

12月末までのふるさと納税することで

  1. ふるさと納税を利用した年の所得税
  2. ふるさと納税を利用した年の翌年の個人住民税

還付、控除されます。

お返礼品

控除上限額以内であれば、実質2000円で、返礼品を受け取れる自治体があります。

 

寄付した地域の応援ができる

生まれた地域だけだなく寄付できます。

地域を応援できます。

 

新型コロナウイルス医療対策支援寄付の方法

さとふるのふるさと納税で新型コロナウイルス医療対策支援寄付に参加している各知事のコメントをシェアします。

『大阪府新型コロナウイルス助け合い基金』の募集

新型コロナウイルス感染症は全世界において感染が拡大しています。大阪府においても、感染経路が不明の患者など、感染の拡大が続いています。

大阪府内の医療機関等においては、感染者や感染の疑いのある患者への医療や療養等にあたる医療従事者等が、昼夜を問わず、自分の感染リスクへの不安を抱えながら業務を行っています。

新型コロナウイルス助け合い基金は、こうした新型コロナウイルス感染症の最前線で活動する医療従事者等の皆さんを支援するための基金です。

皆様の寄附へのご協力をよろしくお願いいたします。

吉村洋文 大阪府知事


「医療従事者にエールを」新型コロナウイルス感染症対策寄附⾦の募集

新型コロナウイルスの感染拡⼤の勢いは依然として衰える気配を⾒せず、山梨県におきましても、4⽉に⼊ってから感染者が急増するなど、⾮常に深刻なステージを迎えています。

このような中、山梨県内の医療従事者の皆様は、⾃らの感染リスクの⾼い環境の下、昼夜を問わず対応にあたっています。
また、いわれなき偏⾒にさらされるなど、⼤変なご苦労をされています。

山梨県では、医療従事者への感謝の気持ちとして、応援金を支給することとし、これにあわせて、県民の皆様、山梨県を応援してくださっている全国の皆様のお気持ちを、県の応援金に上乗せして届ける「医療従事者にエールを」新型コロナウイルス感染症対策寄附⾦の募集を始めました。

今、医療従事者に必要なのは、偏⾒ではなく、感謝の気持ちです。
是⾮ともご協⼒をお願いします。

長崎幸太郎 山梨県知事


医療対策およびその他支援

新型コロナウイルス感染症対策『助け合いふるさと寄付金』の募集

長野県では、新型コロナウイルス感染症を克服するために立ち向かう方々を応援し、この困難な状況を助け合いの精神で乗り越えるために、新型コロナウイルス感染症対策「助け合いふるさと寄付金」の募集を開始しました。

寄付の募集項目としまして、新型コロナウイルス感染症と最前線で向き合っている医療従事者などを支援する「医療関係者応援枠」と、厳しい経済状況の中でも頑張っている飲食・宿泊業等の中小事業者や従事者を支援する「事業者応援枠」の2つを設けます。

いただいた寄付金は、それぞれの現場で奮闘する方々をきめ細やかに支援するために活用させていただきます。
皆様の温かいご支援を心よりお待ちしております。

阿部守一 長野県知事

新型コロナウイルス感染症対策『こうちふるさと寄附金』の募集

全国的に新型コロナウイルス感染症が拡大する中、高知県でも多くの家庭や事業者が影響を受け、非常に厳しい社会経済情勢となっています。

このため、医療提供体制の強化をはじめ、売上が落ち込んでいる県内事業者や生産者への支援、さらには子どもたちの学習支援など、多くの対策を今後もしっかりと講じていく必要があると考えています。

いただいた寄附金は、こうした事業を進めるために有効に活用させていただきます。
皆さまからの温かいご支援を賜りますよう、心からお願い申し上げます。


濱田省司 高知県知事 

 

 寄付の詳細はこちら

↓↓↓↓↓

 

まとめ

新型コロナウイルスのパンデミックで医療従事者の人は最前線で働いておられるので感謝の気持ちを表されているに気づきました。

私たちができることはSTAYHOMEと少しでの寄付による貢献ができたらなぁ~と感じています。

私も少額ですが、少しでも役に立ててほしいという気持ちで医療対策支援寄付に参加しましました。

 

新型コロナウイルスが少しでも早く収束しますように!