7 mono Blog

京都でものづくりをしている人のブログ

にしんそばを総本家にしんそば松葉で食べてきた。祇園四条で京都の有名店だけどおすすめ

この記事をシェアする


スポンサーリンク

京都の祇園四条に用事があって出かけてきたのですが、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響だと思うのですが、京都の四条近辺はとても人がまばらという感じなってました。

 

ちょうど晩御飯だったので、にしんそばのおすすめをシェアしたいと感じたのでブログ記事にします。

にしんそば,京都,おすすめ

 

 

私だけかもしれませんが、京都と言えばにしんそばというイメージが強いので、京都に行くと結構な頻度でにしんそばを食べることが多いです。

 

にしんそばの京都のおすすめは総本家にしんそば松葉

超有名なのですでに知っている人も多いと思いますが、祇園四条のおすすめなお店の総本家にしんそば松葉でにしんそばを食べてきました。

 

場所は 京阪祇園四条駅を降りて南座の隣なのですぐにわかると思います。

 

 

 

にしんそば どんな味?

にしんそば,画像

 にしんの甘い感じと、ほろほろとしたにしんの食感が癖になる感じです。

 

 私は、おそばを先に食べてにしんをあとから食べることが多いのですが、

にしんは、煮込んでいるので味がしっかりしていて骨もなくとても食べやすく、しかも、おそばの出汁ににしんのうまみが絡まってとてもうまいと感じてます。

 

写真は、鮭ご飯とセットで1500円(税別)でした。

 

 まとめ

お店に入ったときは私たちだけだったので、新型コロナウイルスの影響で人が少ないのかな?と感じていたのですが、食べ終わるころには、外人さんを中心に席がいっぱいになっていました。

ほとんどの人がにしんそばを食べていましたね。 やっぱり有名なんですね。

お店の人も英語でお客さん対応が慣れた感じでしたし、メニューも英語版がしっかりとありました。

祇園四条自体は観光客がほとんどいない印象でしたので、有名なお店も今なら比較的入りやすいかもしれません。

もし、京都に行く機会があったらにしんそばを食べてみるのはどうでしょう。