7 mono Blog

美容 グルメ 節約 世の中 スキルアップ方法 運動不足解消 ぶらり旅 ペットについてシェアしてます。

ロッボクラブの口コミ 子供 プログラミングは英語の教室がある【フィンランド式教育メソッドのメリット3選】

この記事をシェアする


スポンサーリンク

ロッボクラブ

小学生からプログラムを勉強するのはメリットしかないと思ってます。

ニュースでロッボクラブというフィンランド式教育の英語で学ぶ子供向けのプログラミング教室が良いなぁ~と感じたのでシェアします。

 

 

ロッボクラブの口コミ

ロッボクラブの口コミ

 ロッボクラブで良いなぁ~と感じたのは英語でプログラミングを学ぶことが出来ることでした。

というのも、将来的にプログラミングをしていくとどうしても英語で情報収集が必須になっていきます。

最近は、グーグルさんの機能が増えて日本語訳してくれますが、訳が可笑しいときがまだまだ多くて結局英語で見直す必要があります。

 

幼児の時から英語でプログラミングの情報を考える力を付けるのは、プログラミングのハードルをガツンと下げるきっかけになると思います。

 

小さいときは英語のレベルが関係ないですからね。(笑)

 

理由は、ロッボクラブの外人の先生はアメリカ・カナダ・フィリピン出身で、日本語を理解しています。 日本語を話すことができます。

子どもの英会話教室のように日本人の先生もサポートしてくれます。

英語も慣れることが出来るので一石二鳥ですね。

 

何よりも、オフラインレッスンは渋谷と福岡だけなのですが、オンラインレッスンがあるのがラッキーです。

 

ロッボクラブのメリット 3選

ロッボクラブのメリット 3選

カリキュラムがフィンランド式教育メソッドのメリットはありますよ。

 

メリット1 世界で必要とされる想像力、創造力を身につける

幼児や低学年のときは、プログラミングに慣れる。英語に慣れる。

高学年から中学生になるにつれて、次のような気持ちを育むカリキュラムがあります。

  1. 自分で作りたいものを作る。
  2. 必要とされるものを作る。
  3. 世界でも活躍したいという気持ちを育む

例えば、次のような講座があります。

  1. 集中講座 キャッチアップ講座
  2. サマーキャンプ 夏の特別学習
  3. Scratch Olympiad 年に1度の世界大会に挑戦!!
  4. ROBBO FESTIVAL ロッボの展示会

 

メリット2 将来の目標が分かりやすい?

ロッボのレッスンは、将来「ロボット製作」を可能とするスキル習得を根幹とし、未来のグローバルリーダー・イノベーター(革新者)の輩出を目指しております。

レッスンを通して、より広い世界でより広い視野を得られます。

 

メリット3 フィンランド式教育メソッド

比較的安くインターナショナルスクールのような体験できるのが良いです。

フィンランド式の教育メソッドなので日本の教育方法全く違う!

 

例えば、日本人は、なんでも一緒にするのが好きなので、オリジナルのプログラミング教材や、レゴのブロックを使ってみんな一緒にプログラミングするなのが一般的です。

プログラミングは想像力や、イメージが大事なのでこの辺りが育めない。

 

  1. ロッボクラブはフィンランド式
  2. 将来的に世界に羽ばたくことを視野に入れている
  3. その環境に子どもがいることで視野がかなり開けます。

 

 

 

ロッボクラブの特徴

ロッボクラブの特徴

特徴1:ネイティブと英語でプログラミング! 

まるでインターナショナルスクール!?

プログラミングだけじゃない!

 

特徴2:3Dモデリング、電子回路設計、アプリ開発… ゴールは無限大!

ロッボでは、使い方を教え、3Dモデリングで部品を制作する事を学び、電子回路設計を学んでどうすれば動かせるのか、光らせる事が出来るのかを学び、「自分の頭の中にある新しいモノを世の中に新しく創造する」方法を学んで行きます。

 

 

特徴3:受賞歴多数!世界に通じるSTEAM教育 フィンランド式教育メソッド!

ロッボのレッスンでは、ネイティブの先生が英語で教えるプログラミング教室です。

しかも、将来的には3Dモデリングや電子回路設計まで勉強できるカリキュラムが良いです。

 

 

 

 

 

ロッボクラブのプログラミング教室 レッスンの様子

フィンランド式のプログラミング学習カリキュラム

英語が一緒に経験できる オンラインで学習可能

(プログラミング教室の料金は機材費と教材費が込みなのがうれしい)

  • オフライン 渋谷校・福岡校 土曜日と日曜日に受講可
  • オンライン  平日も受講可能

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

ROBBO JAPAN株式会社(@robbo_japan)がシェアした投稿

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

ROBBO JAPAN株式会社(@robbo_japan)がシェアした投稿

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

ROBBO JAPAN株式会社(@robbo_japan)がシェアした投稿

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

ROBBO JAPAN株式会社(@robbo_japan)がシェアした投稿

 

 

子供 プログラミング オンラインで学ぶ様子(ロッボクラブ編)

 

オンラインなら日本国外でも受けれます。

アメリカ・オーストリア・タイ・インドにいる人がロッボクラブのプログラミングの授業を受けたことがあるのだとか 

 

子供 プログラミング オンライン 無料の体験

無料体験授業はタブレットでも参加できます。

申し込みの時に【タブレット参加希望】と、一言メッセージしてくださいね。

 

しかし、実際に入会するときはパソコンとマウスが必要となるので、1万5千円~3万円くらいの中古パソコンも良いのがあるので準備したほうが良いと思います。

 

パソコン前提のプログラミングの無料体験授業なので、操作しにくかったり、必要なソフトがスムースに動かないなどの可能性もあるので、なるべくならパソコンで参加するのがおすすめです。

 

タブレットに参加するときのアイディアとして、スマホでオンラインレッスンを受けながら、横でタブレットでソフトを動かす方法もあります。

 

子供 プログラミング教室 (ロッボクラブ編)

子供 プログラミング教室 (ロッボクラブ編)

子どものプログラミング教室は低学年1年~4年と、高学年(4年~6年)が多いです。

場合によっては、中学生3年生(小学4年生~中学3年生)まで含みます。

プログラミング授業に強くなるだけでなく、実際の開発現場で使われている言語に触れていきます。

 

小学生以上のお子さんはロッボクラブで次のことを学べます。

  1. ロボットを動かす!
  2. Robbo Scratchでロボットを動かす アプリを作る!

  3. App Inventor,Unity,Pythonでゲームも 将来はロボット制作者?

  4. IoT製品開発者?楽しさも未来も広がります!

  5. センサー付きロボットを動かす!

  6. Robbo Scratchでロボットを動かす IoTの世界:スマートハウスを作る!

  7. 警報機・自動ライト・風力発電 マインクラフトでも学ぶ!

  8. マイクラプログラミングで創造力加速

  9. 電子回路設計、回路図の制作!

  10. 3Dモデリングでイメージを形に!
  11. 作成した3Dモデルを実際に出力

 実際のモノづくりに必須、回路設計、3Dモデリング、IoT製品開発が小さいときから学べるカリキュラムは良いですね。

 

幼児 プログラミング教室(ロッボクラブ編)

幼児のプログラミング教室は、5歳(年中)~6歳(年長)が一般的です。

 

タイピングや、プログラムのことを何も知らなくても大丈夫!

矢印や、記号でプログラムを動かす体験からするカリキュラムがあります。

 

幼児のうちに、感覚でプログラムの面白さを体験できることが将来的に視野が広がるきっかけになります。

 

幼児のお子さんはロッボクラブで次のことを学べます。

  1. タイピングができなくても大丈夫。
  2. 矢印でできるプログラミング教材で考え方を学んでいきます。
  3. 矢印のみで、アルゴリズムを学ぶ ロボットを動かす!
  4. 車輪がついたロボットを動かす
  5. 人型ロボットを動かす!
  6. Robbo Scratchでロボットを動かす
  7. 3Dのデザインを学ぶ
  8. プログラミングが楽しいを体験

 

世界中のロッボクラブのカリキュラムの経験からくるあなたのお子さんも「ワクワク」を見つけたら素敵なことだと思いますよね。

 

 

まとめ

小学生でプログラミングの授業が始まりました。

これからどんどんプログラムの重要性が国語、算数、理科などと同じように重要になっていきます。

 

英語もそうですが、慣れ親しむ期間が長ければ長いほど有利です。

 

プログラミングは、英語ベースの言葉なので、英会話しながら勉強するのがメリット絶大です。

英語でそのまま覚えたほうが余計なこと覚える必要が無くなりますよね。

 

例えば、プロググラムで、印字するのにprintってあるのですが、そのまま覚えたほうが良いと思いませんか?

他にも、ifとか、for、time、stringとかもプログラムの言葉のままで良いのが多いです。

 

ロッボクラブが良いなぁ~と思ったのが、小さいときから海外の情報に触れることが出来ることです。

 

これからは、プログラマーこそ、クリエーターになって、どんどん世界に羽ばたく道を親が強いてあげるのが良いですよね。

 

日本人は発想力が乏しいので、海外の先生に教えてもらうことで自分たちの得意なこと、不得意なことが体感できるのでおすすめです。

 

すこしでも気になったら無料体験授業を受けてみるのはどうでしょう。

 

詳しくはこちらをチェックしてくださいね。

↓↓↓↓↓

ロッボクラブ 無料体験はこちら