7 mono Blog

美容 グルメ 節約 世の中 スキルアップ方法 運動不足解消 ぶらり旅 ペットについてシェアしてます。

シミは低周波のペンシルでシミ取りできる? 【おすすめお店の選び方】

この記事をシェアする


シミは低周波のペンシルでシミ取りできる?

シミは低周波のペンシルでシミ取りできるのですかね?

 

高級美容液で気になるシミをケアしても、なかなか消せない厄介なシミ。

シミって、表皮に留まっているシミと真皮まで落ちてしまっているシミとでは、シミ取りできるか出来ないかが変わるから厄介ですよね。

 

そこでオススメしたいのが、低周波ペンシルを使ったシミ取りです。

どうにもならないシミで悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

低周波ペンシルとは

低周波ペンシルとは

低周波ペンシルは、美容外科によく置いてあるシミ取りレーザーよりも低周波を出すスティック型の低周波機器です。

 

シミ取りレーザーと言うと、「高い周波で一発!」ってイメージを持つ方もいるほど、強い電流を流します。

なんと、500度~800度で細胞を刺激するんですよ!

そのため、細胞自体が死んでしまうこともあるのです。

つまり、肌トラブルが起こりやすい肌になってしまう可能性があるということ。

 

一方、低周波ペンシルは50度くらいの低い電流を流します。

微弱電流を継続して当てることで、肌トラブルを起こす危険が低くなり安全性が確保しやすくなるんですよね。

 

そもそもシミ取りレーザーは細胞を強く刺激することを目的としていますが、低周波ペンシルは肌のコンディションを整えてメラニンを排出しやすくすることを目的としています。

 

低周波でシミ取りができる?

低周波でシミ取りができる?

では、低周波ペンシルを使うと本当にシミ取りが出来るのか!?

ココが分からないと挑戦できないですよね。

結論から言うと、低周波ペンシルでシミ取りをすることは可能です。

 

実際に低周波ペンシルを使ってシミ取りをしている方たちは沢山いるんですよ。

 

どうやってシミはなくなるの?

気になるシミの消え方。

低周波ペンシルをシミがある部分に当てると、一時的にシミが濃くなります。

これは、シミが縮んでいる証拠。

そして、そのまま肌ケアしながら放置していると、一週間くらいで垢みたに剥がれていくんですよ!

面白いですよね!?

 

しかも、1週間くらいでシミがキレイになってしまうので、ダウンタイムがないのが嬉しいという方も多いのではないでしょうか?

よく、美容外科でシミ取りをしたりホクロ除去したりする方って、「ダウンタイムの間は、バレないように誰にも会わないようにしている」という方がいますよね。

でも、低周波ペンシルなら1週間くらいシミが濃くなるだけで目立つようなダウンタウンがありません。

だから、行った翌日でも普通に友達と会えるんですよね!

 

おすすめのお店の選び方

シミ取りのおすすめのお店の選び方

低周波ペンシルは、自宅で行うこともできますが、美容皮膚科でも行うことができます。

もし、初めて低周波ペンシルを使うというなら、失敗するリスクも考えてお金がかかっても美容皮膚科のプロにお願いすることをおすすめします。

 

では、どんな美容皮膚科を選べばいいのか!?

私が個人的に思うお店の選び方をご紹介すると・・・

  1. お店の評判が良い
  2. アクセスしやすい
  3. 保証がついている
  4. 雰囲気が良い

この4つがクリアしているお店をおすすめします。

 

お店の評判が良い

美容皮膚科は口コミを検索すると、そのお店の評判がズラリと並びます。

ぜひ、口コミで評判の良いお店を選んでください。

出来ることなら、どの医師を選べば失敗しにくいのかという所まで分かると尚◎!!

 

アクセスしやすい

低周波ペンシルを行った後の肌は、他の肌よりも敏感になっています。

だから、出来るだけ紫外線に当たりにくいアクセスの良いお店を選ぶことをおすすめします。

 

保証がついている

もし、納得できなかったり失敗されたのに保証がついていなければ泣き寝入りするしかありませんよね・・・。

シミ取りレーザーよりも手軽に出来るイメージが強い低周波ペンシルですが、やはり肌を刺激することには変わりありません。

そのため、ちゃんと保証がついていることを確かめてからお店を決めてくださいね。

 

雰囲気が良い

最後に、雰囲気が良いお店を選ぶことも大切。

いざ低周波ペンシルを行うとなると緊張しますからね。

少しでもリラックスできる状態で行えるお店を選ぶことにしましょう。

「雰囲気なんて行ってみなければ分からない」という方もいるでしょう。

でも大丈夫です!

気になるお店のカウンセリング予約をして、カウンセリングをしている時に雰囲気や医師の対応をチェックしてきてください。

カウンセリングだけなら、お金が0円な所も多いですからね!

 

まとめ

低周波ペンシルとは、美容皮膚科の定番機械であるシミ取りレーザーよりも微弱な電流を流すスティックタイプの美容機器です。

肌に優しく、ダウンタイムが少ないことが魅力なんですよ!

 

そんな低周波ペンシルは、自宅でもお店でも行うことが可能です。

もし初めて行う場合は、失敗リスクを減らすためにもお店で受けることをおすすめします。

として、お店を選ぶ時には、

  • お店の評判が良い
  • アクセスしやすい
  • 保証がついている
  • 雰囲気が良い

この4つの条件をクリアしていることをチェックしてみてくださいね!