モノログ

京都でものづくりをしている人のブログ

空堀商店街 そのだ はいつも長蛇の列なのだが。。今日は・・・

この記事をシェアする


スポンサーリンク

空堀商店街 そのだ

いつも、長蛇の列になっている空堀商店街の東の端っこにある大衆食堂のそのだがあります。

2016年ごろに出来た時は、なぜこんなに並んでいるのか不思議でしょうがなかったです。

 

その前は、肉屋さんでコロッケが美味しかったのですが、いつの間にかなくなっていて次はどんなお店が出来るんだろうと思ってたら大衆食堂そのだがオープンしてました。

 

昭和チックな大衆食堂だから人気なのかなぁ~と思っていましたが、食べ物もおいしいしバイスサワーというちょこっと珍しく感じるお酒も人気のようです。 

 

大阪でおすすめのグルメとして大衆食堂そのだを紹介します。

 

そのださんの人気は昔ながらの雰囲気といろいろなメニューを選べる事でしょう。

初めは居酒屋さんだと思っていたので、居酒屋に並ぶのはなぜだろうと思ってたら食堂なので回転が結構早いみたいで30分も並ぶと食べられるようです。

 

最近は、テレビや雑誌で取り上げられることも多く空堀商店街の名物店でよく紹介されるお好み焼きの冨紗家 本店 (ふさや) 、ハンバーグのもなみ、カレーの旧ヤム邸 の仲間入りしているように思います。

 

空堀商店街の近くの人だけでなく大衆食堂そのだ目当てに空堀商店街まで訪れる人たちもたくさん見かけます。

 

そのだの営業時間

11:00~23:00 (ラストオーダー22:30)

無休  

補足:フジロックフェスティバルの時は臨時休業してました。

年末年始もギリギリまで開いていましたが、時々お休みされることがあるので行く前は確認した方がよいかもしれません。

常に並んでいるので時間に余裕を持っていくのがお勧めです。

すいている日や時間

私が感じる比較的すいている日は、月曜、火曜、水曜、木曜、とウィークデーです。

時間帯は21時前後だと並ぶ列が少ないと思います。

昼間の時間帯もおすすめです。休日は開店前から並んでいることが多いので、少しおひるでも時間をずらして2時、3時、4時ゴロは比較的すいているような印象です。

 

そのだの名物?

空堀商店街 そのだ 名物 バイス

そのだの名物は人によって様々ですが。 飲み物はバイス、食べ物は中華そば、メンチカツ、チャーシューエッグ 焼きそばなど色々あるのでたくさんあるメニューの中からお気に入りを見つけるのも楽しみになると思います。

 

 

そのだお勧めメニュー

 そのだはとにかくメニューが多くて壁中にメニューが貼ってあって、一回では食べつくせないほどメニューがあります。

鉄板の中華そば、やきそば、メンチカツ定食などから食べてみるのがおすすめですが、ツイッターで各々のお気に入りを紹介されていますので参考にして下さい。

 

中華そばを一度は食べないとダメかもしれません。

 

 

 人によって好みは分かれますが、鉄板のメンチカツもお安いです。 

 やっぱりバイスは抑えとかないとダメですね。 

3杯までという限定感がたまりません。

 

他にもいろいろありますが、興味を持ったら自分の目と舌で確かめてくださいね。

 

空堀商店街にある そのだの場所 

大衆食堂スタンドそのだは大阪メトロの谷町線、長堀鶴見緑地線の谷町六丁目駅、が最寄り駅です。

空堀商店街の東側の端っこにあります。

地図を見れば直ぐに分かる場所にあります。 常に並んでいるので並ぶのは覚悟した方が良いと思います。

 

まとめ

今回は大阪の昭和レトロを楽しめる地域である空堀商店街で長蛇の列が常に出来ている大衆食堂を紹介しました。

名物のバイス。中華そば、やきそば、メンチカツなどを食べて、腹ごしらえをして昭和の雰囲気が残る商店街をぶらりあるいてみると楽しいと思います。

 

近くには、少し歩くと桃園公園の直木三十五の記念館もあります。

空堀商店街の近くには惣、練という長屋の雰囲気が残っている地域があるのでさんぽしてみるのもおすすめです。