7 mono Blog

京都でものづくりをしている人のブログ

原価マスク!50枚2176円(税込み) 相場を知ることが大事! やっぱり原価上がってる.

この記事をシェアする


スポンサーリンク

原価マスク

マスクが買えない状況が続いていましたが、薬局を訪れるタイミングによって少しずつマスクの在庫があるときが増えてきました。

シャープがマスクを販売すると話題になっていましたが、原価でマスクを販売されている会社があることを知りました。

 

新型コロナウイルスの影響でマスク不足の状況で原価を公開して販売されるのは素晴らしいと思ったのでブログでシェアします。

 

 

原価マスクを買う方法

原価マスクは、トリニティという会社が製造販売されています。

  1.  転売を懸念されているので1人4箱までの購入可能です。
  2. 一度購入するとしばらくは再購入できないようです。
  3. 別途送料がかかります。

送料は1箱495円、2箱以上は一律506円。北海道、本州、四国、九州を除くエリア(離島)は上記にプラス2035円がかかる。ただし、マスク以外のトリニティ製品を5000円以上購入すると送料が無料になる。 

 

詳しくは原価マスクの販売ページでチェックしてくださいね。

もし、マスクが無くて困っているならその悩みが解決するかもしれませんよ。

trinity.jp

 

 

シャープのマスクを買う方法

家電メーカーのシャープがマスクを製造販売することが話題になりました。でも、人気すぎて抽選販売になったようです。

価格が3278円(税込み) 送料660円(税込み*送料は全国一律) 送料込み3938円(税込み)

 

詳しくはシャープのホームページでチェックしてください。

cocorolife.jp.sharp

地元の薬局でマスクを買えた話

週末に、空いてそうな時間を見計らって、薬局に行ったら、マスク大量入荷というポップが店先にあったので薬局に入ってみるとマスクが大量にありました。 そして、そこで、マスクを50枚ゲットしました。 その時の購入価格が税込み2500円。 マスク一枚あたり50円(税込み)です。

たまたま、中国からの輸入品で大量にあって、その薬局は段ボール箱6箱くらいあって、一つの段ボールでたぶん200個くらいでした。

スギ薬局や、大国薬局、国民薬局などの大手薬局はマスク不足でいつ行っても売り切れてますが、タイミングが良ければ、マスクを買えるようになってきていると思います。

 

でも、同じマスクでも、買う場所が変われば、4378円(税込み)で販売しています。マスク1枚当たり87.56円(税込み)さすがに高いと感じる人が多くなってきたのか? かなりの数のマスクが余ってました。

 

なので、マスクの相場を知って少しでもお安く買えるところでマスクを買ってみるのはどうでしょう。

 

 まとめ

新型コロナウイルスの影響で、在宅ワークしている人も増えたと思います。

実は、私も在宅ワーク中です。

人と接しないことでマスクを使用する頻度が減るので、最前線で対応している医療従事者、介護従事者、薬局や、スーパーなど人と接する仕事をされている人たちに少しでも安い良質のマスクが行き届くようにと感じます。

 

新型コロナの危機が一日でも早く収束していきますように!