7 mono Blog

京都でものづくりをしている人のブログ

知ってる? 新幹線の特急料金を安くする行動

この記事をシェアする


スポンサーリンク

久しぶりに新幹線にのって厚木に出張に行ってきました。

 

新幹線

 

お盆休みの真っ最中で台風10号が日本上陸する時が出張予定日。。。

交通機関の乱れが心配だったので予定を一日遅らせました。

 

お盆休みだったので、席が取れるかなと心配だったのですが、スマートEXで予約を確認すると

  • 大阪⇒東京行き、
  • 東京⇒大阪行き

両方とも余裕を持って席を確保することができたのでラッキーでした。

 

私は新幹線に乗るのにスマートEXを登録して手持ちのピタパと連携しています。

スマホで事前予約をすると少しだけ割引(200円)になってピタパで入場と退場ができるのでとても便利です。

 

 

でも、お得に新幹線に乗る方法を久しぶりに調べたらいろいろと見逃していたことがあったので紹介します。

普通に切符を買うだけだと損してますね。

 

ちょうど、ブログを書こうと思った時に、はてなブログの今週のお題「わたしと乗り物」って言うテーマだったのでそのお題に乗っかろうと思います。

 

 

 

 

早起きしたら新幹線の料金がお得に?

新幹線 割引

今回の出張は始発に近い6時台の新幹線に乗る必要がありました。

ひょっとしたら新幹線代がお安くなる方法が無いかなぁ~と思って調べてみることにしました。

 

そしたら。。。。 ありました。

 

新幹線の料金がかなり割引になっている事に気付きました。

 

なんと、、、EX早特21という割引が利用できます。

 

例えば、21日前までに、東京ー新大阪間の予約をすると▲3,450円も安くなります。

料金は、11000円で東京-大阪間を新幹線で移動できます。

他にも、東京ー広島間の場合は14000円で▲5,080円も安くなります。

 

もし、新幹6時台か、11時~15時の間で乗車する時はEX予約を利用すると往復で6900円~10160円もお安くなります。 往復で利用出来たら結構お得です。

 

帰りは上記時間が利用できないことが多いのでないかなと思います。

それでもEX予約なら1080円割引です。

 

21日以内の急な出張や旅行の場合どうしたら良いのかな?と感じたので調べてみました。

泊まりなら東京ブックマークや、楽天トラベルで予約すると東京ー大阪間の場合、宿泊と交通費込みで25000円~40000円くらいでした。 

 

気を付けないといけないのがお安く利用できない日もあります。

なので注意が必要です。

EX早得21を利用できない日は主にGWやお盆、正月のような繁忙期で毎年変わるのでEX早得21を利用する前に公式ホームページをチェックする必要があります。

 

どうしても帰りは夜になることが多い。

話はそれますが、新大阪でたまたま15号車に乗ったので動画を撮影してみました。

新幹線の空力にこだわった流線形は本当にカッコよいです。


57号 新大阪出発 近くで見るとフォルム凄い!?

 

スマートEXとEX予約のどちらが得?

 私は数年に一度の東京ー大阪間の移動でしたのでスマートEXに登録してピタパで新幹線に乗れるようにしていました。

 

でも、今回の出張を気にEX予約に申し込みました。

 

というのも、東海エクスプレスカードかJWESTカードを新規で作らなくても手持ちのイオンカードでEX予約カードを手に入れることが出来たからです。

 

他にも利用できるカードがあるので

詳しくは公式サイトのカードナビ⇒https://jr-central.co.jp/ex/guide/card_navi/

をチェックしてください。

 

もし、普段使っているクレジットカードがEX予約プラスの条件に当てはまったらEX予約のカードを作っても2年に1回新幹線を利用するとトントンです。

 

もし、仕事や旅行で新幹線を良く利用するならEX予約のカードを作るのがお得になる可能性が高いです。

 

 EX予約は年会費1000円(税別)が必要です。

このお金がもったいないと思わなければEX予約の方がスマートEXよりお得です。

 

でも、普段は新幹線に乗らない人は、年会費が無料のスマートEXに申し込んでおくと片道200円お安くなって便利です。

 

まとめ

  1. 21日前までに予約すると朝6時台の新幹線は東京大阪間で▲3,450円お得
  2. 21日前までに予約すると前入り11時~15時の新幹線が東京大阪間で▲3,450円お得
  3. イオンクレジットカードでEX予約プラスカードをゲットできた。
  4. 2年に1回以上新幹線を利用するならEX予約カードがお得。