7 mono Blog

京都でものづくりをしている人のブログ

近鉄の新車両! 名阪特急ひのとりがデビューってのを

この記事をシェアする


スポンサーリンク

近鉄上本町駅をたまたま利用する機会があって、なんか人だかりが出来ているなぁ~と近寄ってみたら新型の特急のプレミアム車両のシートに座れるイベントをしてました。

 

この車両だと、大阪ー名古屋間の移動が楽しくなりますね。

f:id:toriyosesyogun:20190831134635j:plain



 



名古屋に行く時は、新幹線を利用するのも1つの方法ですが、近鉄電車の特急を使うと若干時間がかかりますが、お得に移動できるのでちょくちょく利用します。

 

特急料金と乗車券合わせて4260円です。 時間は2時間半くらいかかります。でも、新大阪に移動する時間と、新大阪ー名古屋間の1時間ちょっとかかるのでそんなに遅いと言う感じが無いです。

むしろ、難波から名古屋まで座ったままゆったりと移動できるので私は近鉄電車で名古屋に行くのは気にいってます。

 

そして、名古屋、大阪の特急の新型車両がデビューするそうです。

かなり楽しみです。 しかも、赤色でかなりカッコ良い車両です。

 

ひのとりのプレミアム車両のシートのイベントをやってた。

今回はプレミアム車両のシートの乗り心地を体験できるイベントでした。

結構並んでたんですけど、座って、1~2分座って乗り心地を試せます。どこから聞きつけたのか電車すきそうな人たちが2019年8月31日土曜日の朝10時前に20人ほど並んでました。

f:id:toriyosesyogun:20190831094715j:plain

ひのとりのプレミアム車両のシート凄すぎ

 

私は、ちょっと急いでたので乗り心地を試すことはしなかったのですが、見た目は凄い豪華なシートで乗り心地もとても良さそうです。

運航されたら乗ってみようと思います。

 

 

新型車両のひのとりはいつから乗れるの?

新型車両の名前はひのとり』です。

ひのとりは2019年3月14日に運航開始です。

 

運航ダイヤは?

運航ダイヤも決まっているようです。

平日は、大阪難波発:8:00 10:00 13:00 14:00 16:00 20:00

    近鉄名古屋発:7:00 11:00 13:00 17:00 19:00 20:00

休日は、大阪難波発:8:00 9:00 11:00 15:00 16:20 19:00

    近鉄名古屋発:8:20 12:00 14:00 16:25 18:00 19:00

 

アーバンライナーと近鉄特急とひのとりの3つを選べるのはかなり贅沢な移動手段です。 初めは予約が取れないかもしれませんね。

 

ひのとりの特急料金は?

近鉄 ひのとり

難波ー名古屋間の近鉄電車の運賃は、2360円です。

そして、特急料金が1930円です。

ひのとりに乗るためにはこの料金にレギュラーシート200円プラスで乗れます。

パンフレットを見る限りレギュラーシートもかなり優雅そうです。

 

今回のイベントで紹介されていたひのとりのプレミアム車両にのるにいくらプラス必要かというと。。。

 

なんと、『900円』です。

 

900円追加で払うだけで優雅に2時間半過ごせます。 これはありですね。

 

結局、ひのとりに乗るための必要な難波ー名古屋間の料金の合計は、

プレミアム車両:運賃2410円+1930円+900円=5240円

レギュラー車両:運賃2410円+1930円+200円=4540円

 

です。 ぶらっとおでかけする時のプレミア感を考慮するとありで無いかな?と感じます。

 YouTubeに動画が公開されていたので紹介します。


新型名阪特急「ひのとり」

おでかけが楽しくなりますよね。

 

近鉄のひのとりについてのまとめ

今回はたまたま遭遇した近鉄が新型特急をデビューさせるのをしったのでブログで紹介しました。

電車好きの方だけでなく、旅行の楽しみ方としてひのとりに乗って名古屋に出かけるきっかけにしたらどうかなぁ~と思います。

ひのとりは2020年3月14日に運航開始なので楽しみです。

 

機会があれば、近鉄電車の新型車両のひのとりにのってみるのはどうでしょう。