便利なものやおすすめをシェアするブログ [ななもの]

普段使っていておすすめの便利なも、便利グッズ、知恵袋を紹介しています。

クリスマスは何をする?おすすめの過ごし方6選!

この記事をシェアする


クリスマスは何をする?おすすめの過ごし方6選!

クリスマスの過ごし方は人によって違うと思います。恋人と過ごしたり、家族と過ごしたり。友人と過ごす人もいるでしょう。

せっかくのクリスマスを楽しいものにするためにも事前にどんなことをしたいのか考えておく方が良いでしょう。おすすめの過ごし方を6つご紹介します。

 

 

そもそもクリスマスってどんな日?

そもそもクリスマスってどんな日?

元々クリスマスはイエス・キリストの誕生を祝う日です。

 

しかし、正確な誕生日ははっきりしておらず、最初はいろいろな日にキリストの誕生を祝っていました。

しかし、273年にローマの皇帝が12月25日を太陽神の誕生日と定めたことで、「正義の太陽」と呼ばれるキリストの誕生もこの日に祝うこととしたのです。

 

クリスマスの過ごし方①プレゼントを渡す

プレゼントをもらうと誰もが嬉しい気持ちになるかと思いますが、プレゼントを選んでいる時間というのも楽しいものです。

物だけではなく、日頃の感謝を込めて大切な人にプレゼントをしてみてはいかがでしょうか。

感謝の気持ちを手紙にし、プレゼントに添えるのも喜ばれると思います。

 

クリスマスの過ごし方②イルミネーションを見に行く

クリスマスが近付くと街や公園、テーマパークの様子がガラッと変わります。色とりどりの光が灯ったイルミネーションはとても幻想的です。

豪華なイルミネーションスポットへ足を運ぶのも良いですし、家族や恋人と街のイルミネーションを見ながら散歩をするのも良いでしょう。

 

クリスマスの過ごし方③飾り付けをする

ツリーやリースなど、クリスマスにしかできない飾り付けを楽しむのも醍醐味のひとつといえるでしょう。部屋を飾り付けるだけで一気にクリスマスの雰囲気を味わうことができます。

立派なものを準備できなくても、百円均一ショップなどでも色々なクリスマスモチーフのアイテムを多く売っていますので気軽に購入してみてはいかがでしょう。

 

クリスマスの過ごし方④クリスマスマーケットに行く

クリスマスマーケットとは、クリスマスグッズやホットチョコレート、お菓子などが売られているイベントで、元々はヨーロッパで始まったものですが、今では日本でも行われています。

広場全体がイルミネーションや飾り付けが施されているうえ、お店もクリスマス一色となっておりまるで別世界に来たような雰囲気を楽しめます。

ステージパフォーマンスを行っているマーケットもあるので買い物以外も楽しむことが出来、おすすめです。

 

クリスマスの過ごし方⑤ディナーを楽しむ

クリスマスといえばチキンやローストビーフ、グラタンなどの料理が思い浮かびます。

どれもきちんと作ろうとすると手のかかる料理ではありますが家族や恋人と一緒に作ったりすれば特別な思い出になることでしょう。

普段はいかない高級なお店を予約して外食するのも楽しいと思います。

また、最近では予約注文しておけばお店の味をおうちで楽しむことも出来るので、事前にチェックしておくと良いでしょう。

自分に合った形でクリスマスディナーを楽しむのが一番です。

 

クリスマスの過ごし方⑥クリスマスケーキを食べる

クリスマスといえばクリスマスケーキを連想する方も多いのではないでしょうか。

日本では白いクリームに苺の乗ったケーキをクリスマスケーキとする流れがありますが、これといった決まりはありません。

フランスではブッシュドノエル、ドイツではシュトレーンが主流ですが、アメリカではケーキを食べる習慣があまりありません。

そのため、ケーキの種類に拘らず好きなケーキを準備してみると良いでしょう。

 

まとめ

クリスマスにはこれをしなければいけない、ということはありません。

しかし、プレゼントや料理を準備するにも出かけるにも、事前の情報収集と準備が必要になります。

当日に後悔しないよう、少し早めに楽しく過ごすための計画を立てておくと良いのではないでしょうか。

一年に一度のクリスマス、ぜひ素敵な時間をお過ごしください。