7 mono Blog

美容 グルメ 節約 世の中 スキルアップ方法 運動不足解消 ぶらり旅 ペットについてシェアしてます。

外壁塗装は大阪の補助金、助成金や確定申告・住宅ローン減税の利用で費用が安くなる? 相見積もりは必須!

この記事をシェアする


外壁塗装

2020年に住んでいるマンションの大規模修繕の工事が完了しました。

8月~12月まで4か月ほどかかったので結構長い期間必要でした。

 

足場を組みだした後の、部屋が暗い、窓の外すぐに足場がある環境に違和感を感じるところから始まりました。

作業している人が足場からベランダに入って作業する。

窓の外の足場を通る人などでうちのワンコがビクビクしてました。

 

外壁塗装の塗料のにおい、窓枠のコーティングに使用するボンドのにおいなどかなり普段の生活に支障がありました。

足場を組んだ時の部屋が暗くなる日が長かったので、足場を撤去した後に外の景色が見えた時はほっとしました。

 

マンションの場合は、管理組合で、大規模修繕として相見積もりをとって議論して決定しました。

 

でも、個人宅や、マンションでも今から大規模修繕とか、これから経験する人に少しでもお役に立てればと感じたので、外壁塗装について調べたことについてシェアします。

 

 

外壁塗装は必要?

外壁塗装は必要です。

 

理由は、外壁塗装を定期的にすることで住宅の耐久性を上げます。

もし、外壁塗装をしなくて、塗装のひび割れや、壁のかけを放置すると、年数がたつにつれて蓄積していくと、塗装のひび割れしたところから雨水などが染み込み家の耐久性を下げます。

 

外壁塗装はどこに頼む? 

賃貸しマンションや、アパート、住宅の場合は大家さんの判断で外壁塗装や屋根の防水のメンテナンスを行います。

 

そして、分譲マンションの場合は、管理組合があって毎月定期的に修繕積立金という形で一定の金額を貯めています。

 

マンションなどによっては、それでも足りない現実がありますが、管理会社のアドバイスを定期的に受けているので比較的外壁塗装に対して必要があるという意識がある人が多いです。

 

でも、戸建て住宅の外壁塗装は必要と分かっていても見積もりをして200万円〜400万円を提示されるとためらってしない人が多いようです。

 

住宅を長く良い状態で維持する為には、外壁塗装することによって塗装のひび割れによる浸水で壁の耐久性が落ちることや、浸水防止のゴムやパッキンの劣化による屋根の防水の確認、窓の防水の対策することもかねていることが多いです。

 

特に、屋根は、自分で対策する事が難しいので雨漏りする前にメンテナンスするのが一般的です。 

 

家を建てた会社の話をうのみにすると損します。

少しでも、費用を下げるために相見積もりをして納得して少しでもお得に外壁塗装してくださいね。

 

今は、ネットで気軽に相見積もりが取れるので便利ですね。

 

外壁塗装する時期は?

10年〜15年に一度外壁塗装や屋根の防水をするのが良いといわれています。 

 

自分で定期的に壁のひび割れや、屋根のひび割れなど見える所の確認と、大阪市の助成金や、外壁塗装が減税の対象になるのか?という知識を増してみませんか? 

 

家や、マンションも消耗品が多いです。

車のオイル交換や車検と同じように外壁塗装などの定期的なメンテナンスが必要です。

 

長期優良住宅にする為の助成金や住宅ローン減税を活用するのを考えてみるが良いですよ。

 

もし、外壁塗装を大阪でするならしっかりと見積もりとって価格を比較して少しでも安い値段にしたいと思ってます。

 

台風や地震など外壁塗装や屋根塗装が必要な時住宅の助成金火災保険を利用できるか?確認するのも大事です。

 

外壁塗装を少しでも満足する条件でする事ができるお手伝いが出来たらと思います。

人生で一番大きな買い物になる可能性が高い一戸建て住宅もメンテナンスをきっちりとしないと早く傷んでしまいます。

 

そうならない為にも定期的に外壁塗装をして壁のひびや、壁の剥がれを補修するのはとても大事です。

 

外壁塗装はdiyではダメなの?

外壁塗装 diy

初めてのマイホームで本当に必要か?周りの人はしてないよ。と思うかもしれません。

一般的には外壁塗装は10年〜15年くらいで家の傷み具合をチェックして必要なら外壁塗装と雨漏りの原因になりそうな所を補修する感じです。

 

その時に痛んでなければ少し期間を伸ばす選択肢があるので外壁塗装は信頼できる業者さんに出会えればラッキーです。 

 

おすすめなのが自分でも一度壁のひびや剥がれをチェックして外壁塗装屋さんの話をうのみにしないのもポイントだと思います。

 

もし、自分でできそうだと感じたら、ひび割れているところの補修材はホームセンターで売っています。 ホームセンターの人や、詳しい知人、ググって調べながらするのもありだと思います。

 

足場、材料の費用、時間と期間、綺麗さ、保証などを考えると業者に頼んだ方が結果的に楽で安いことが多いです。

 

外壁塗装を格安で見積もりするなら

  • 相見積もりをする
  • 住宅の助成金も相談

が必須です。

 

 

外壁塗装のうちの親の話

うちの親は、一戸建てに住んでいるのですが、さすがに家が古くなってきたのでこの間リフォーム会社の営業さんが家を訪ねてきたみたいです。

 

電話がかかってきてどうしようか? と相談を受けました。 

 

外壁塗装するのは良いことだけど相見積もりはしたほうが良いのでどうしたら相見積もり出来るのか? って事を調べたので紹介しますね。

 

1戸建ての外壁塗装は本当に必要? DIYの事例

うちの実家は築30年以上たっているので壁のひび割れや壁の剥がれが若干あるのでさすがに外壁塗装して壁の補修を遣った方が良いよなぁ〜という感じでした。

 

でも、うちのおやじは職人さんだったので自分で足場を組んで壁のひびがある所は補修材で補修してホームセンターのコーナンで壁用のペンキを買ってきて自分で家の壁の補修と、外壁塗装をしてました。

最近は年重ねてきて自分で出来るかは微妙な感じなので次は外壁塗装の業者さんに頼まないと行けないなぁ〜という感じになってます。

 

普通の人は手間暇や、労力、時間を考えると外壁塗装の業者さんにお願いするのが得策ですよね。

 

外壁塗装は必要ない?

外壁塗装 必要ない

私はマンションに住んでいるので、マンションの管理組合で毎月定期的な補修や外壁の塗装の為に積み立ててます。 

 

マンションのメンテナンスを定期的にしてなるべく長いこと良い状態を保つために準備をするのに慣れていますし、マンションの場合は、補修や、外壁塗装で1億円位かかるのでしっかり準備が必要です。 

しっかりメンテナンスをしているマンションは資産価値も良い状態で評価される事が多いです。

 

でも、一戸建ての場合は、なかなか家のメンテナンスの為に毎月積み立てていることが少ないので10年とか15年くらいで外壁塗装した方が良いよぉ〜と言われても結構していないのが私の友達や会社の同僚が殆どです。

 

業者さんと話をしているとやはり、最近は地震や、台風で家にダメージを受けていることが多いので気付かないうちに壁のヒビワレから水が入っていて壁の強度が弱くなることや、雨漏りの原因になることがあります。 

雨漏りしてから対策する事が多いですが、家を長いこと良い状態に保つためにはやはり定期的に早めに補修するのが最善の手段です。

 

そう考えると30代前半〜後半で一戸建ての家を買って補修の計画を考えたら10年〜15年くらいで外壁塗装して家を綺麗な状態に保っておいて更に定年前くらいに外壁塗装する計画を立てください。

 

定年後に殆どメンテナンスしなくて良い状態になるのが理想的です。

外壁塗装の見積もりは必ず相見積もりで!

外壁塗装 相場

実際に、一戸建ての家で外壁塗装する時に見積もりを取る方法を調べてみると多くの業者があって連絡するのが怖いのでとてもためらってしまいました。

 

平日は仕事も有るので昼は中々連絡を取りにくいです。 業者さんも忙しいと思うので相見積もりをして一番良い所の業者以外に断りを入れるのも気が引けるので中々会社の相見積もりを取るのと違ってためらってしまいます。

 

外壁塗装の相場も分からないので判断する事が難しいですからね。昼休みとか、帰りの電車とかでなんか良い業者を探していたら外壁塗装・屋根塗装の優良業者さんを紹介してくれるサイトのヌリカエってサイトを見つけたんです。

 

申し込みが簡単で、完全無料で相場を見ることができるのでかなり助かりました。 
メールアドレスと電話番号だけで相場を教えてくれるので気持ち的に結構楽でした。

 

入力項目もめっちゃ簡単に相場を知れるので良い感じです。
質問内容は、

ご依頼理由

(価格の相場が気になってる・地元の優良企業を紹介して欲しい・複数の業者から相見積もりを取りたい・既に他社で見積もりを取った・今すぐ工事をしたい・既に工事を開始している)

 

塗装個所

(外壁の塗装・外壁の張り替え・屋根の塗装・屋根の張替・外壁と屋根の塗装・外壁と屋根の張替・雨漏り・防水工事)

延べ床面積

(分からない・〜50平米(15坪)、51平米〜100平米(15坪〜30坪)、101平米〜150平米(31坪〜45坪)) それ以上

所在地

(大阪・兵庫・京都、奈良、和歌山、滋賀、他全国)

メールアドレス

連絡の取れるメールアドレスで大丈夫そう。

電話番号

連絡のとり易い電話番号がよいかも。

 

以上で相場を見れるので手間がかからず相場をしれて本当に良かったです。

 

ヌリカエで外壁塗装の相場チェックしてみる

外壁塗装はいつごろがおすすめ?

外壁塗装 季節

一般的には10年〜12年くらいごとに外壁塗装して、壁のひび割れや壁の剥がれをチェックしながらメンテナンスする人が多いみたいです。

 

でも、住んでいる場所によって違うし、家の状態によって変わるので見積もりの時にチェックして業者さんのアドバイスを受けるのが良いと思います。

建物の資材も性能が良くなっているので劣化が殆どないこともあるようです。

 

信頼していた建設会社の業者さんが手を抜いているのが分かったりすると最悪な気持ちになりますけど、外壁塗装の為のチェックで分かったら長く住むためには見つかって良かったと思う事があるかもしれません。

 

逆に、まだまだ、外壁塗装する必要がないくらい痛んでないのに10年たったから外壁塗装するべきだっとあおってくる外壁塗装の業者さんがあるかもしれないので複数の業者さんに見積もりを取るのが良いのではないかなと思います。

 

営業さんは少しでも売り上げを上げたいですからね。 なので、一度は自分で外壁の状態をチェックしてひび割れがないかとか、壁が剥がれていないかとか、痛んでそうな所がないかチェックしてみるのがよいかもしれませんね。

外壁塗装で季節など気を付ける事は?

外壁塗装はやはりペンキを使ったり、壁を張り替えるのにボンド等を使う事が多いので臭いに敏感な人は結構つらい思いをすることがあります。 ご近所さんにも臭いや、音の迷惑をかけることがあるので事前にご近所さんに挨拶するとご近所トラブルも避けることができるかもしれませんね。

 

なので、窓を開ける季節は避けて外壁塗装の工事をするのが親切かもしれません。

例えば、10月〜12月とか、大阪は雪が降ることも少ないので1月〜3月位ですかね。 後は、クーラーを付ける7月〜9月頃も業者さんは大変ですど穴場の時期かもしれません。

 

逆に避けた方がよさそうなのは、9月〜10月頃や、4月〜5月頃の窓を開けて過ごす季節は臭いや音が部屋のなかに入ってくるので工事の時期としてはなるべく控えた方が良いのかな?と感じてます。

 

6月〜7月前半は雨が多いので雨の日は工事ができないので工期が長くなることがあるかもしれませんね。

 

外壁塗装の業者さんは一年中工事することが可能なのでタイミングを自分で決めることが良いのかな?って感じです。

 

でも、リフォーム会社のいいなりになると損します。

助成金を利用してする必要のないリフォームを提案に対してくるので、必要ないことは断ってください。

税控除が受けられない条件もあるので少しでも費用を安くできるようなポイントをシェアします。

外壁塗装時の助成金や住宅ローン減税の活用

外壁塗装 助成金

外壁塗装のポイントは優良業者の出会いと減税・助成金を上手に活用です。

外壁塗装と屋根の防水工事の見積もりが高くてビックリ!ってならないように気を付けてください。

 

先日、勤めている会社の建屋の修繕計画に関する担当のメンバーになって外壁塗装と屋根の防水工事の見積もりと工事期間について話し合う会議がありました。

 

分譲マンションに住んでいるので修繕積立金を入居当初から積み立てていて外壁塗装や、防水工事についてはマンションで雇っている管理会社と話す機会が多々あります。 

 

管理組合の組合長をしていた時期もあるのでマンションの大規模修繕で行う外壁塗装や防水対策、劣化対策についてある程度知識と値段の相場を知っていたので気がついたら自分の意見が結構役に立った感じでした。

 

その後、同僚の一戸建て住宅の防水工事と外壁塗装で見積もり額が屋根の防水工事と外壁塗装を全てしたら400万円で外壁塗装だけでも150万円位するから修繕するお金がないという話を聞きました。 

その同僚は、自分でシリコンを使って壁のひび割れや、窓のパッキンの劣化を自分で修復していると言っていましたが、壁に雨漏りがあってその修理をするのにかなりの金額がかかると業者に言われてかなり悩んでいました。

 

マンションの場合でも僕が住んでいるマンションは住民の意識が高くて修繕積立と大規模修繕について早めに対応しているので資金的には大丈夫なのですが、他のマンションだと外壁塗装や、防水工事する為の積立金が足りないこともあるそうです。

 

一戸建ての家も、マンションも車と同じように消耗品がたくさんあります。 その為、しっかりと修繕計画を立ててみる必要があるなぁ〜と感じました。

 

同僚の人と一緒に話していて、外壁塗装や、防水工事、耐震工事など、住宅ローン減税の対象になることがあるので、大阪市の助成金や国の減税があることを知りました。

 

大事な家を少しでも優良住宅として資産価値を維持するのは大事だと感じています。
少しでも多くの人に知ってもらいたいなぁ〜と感じたので外壁塗装をする時の費用や相場、減税対策、助成金に関して調べたことについてシェアします。

 

一戸建ての見積もりの相場

外壁塗装 見積もり

2018年の6月にあった大阪北部地震と9月5日の台風21号の影響があって屋根瓦の工事や壁の補修等の工事が忙しく資材も不足している状況が続いているようです。
なので、工事する為の足場も引っ張りだこでなかなか会社のビルの建物のような大きな建物は足場と職人さんを確保するのも大変な状況になっています。

 

でも、一戸建てのようなマンションやビルと比べると小さい建物の足場の確保は何とかなることも有るようなので関西(大阪、京都、兵庫、奈良、和歌山、滋賀)で外壁塗装と防水工事ができないわけでないので一度業者の相見積もりを取ってみるのが良いと思います。

 

1月は外壁塗装業者さんの閑散期らしいので人気の外壁塗装業者さんにお願いしやすくなるかもしれません。

外壁塗装を安くそして上手にし上げてもらうために複数の安心できる所から業者さんを選ぶことによって、『安かろう、悪かろう』をできるだけ避けることができる可能性が高くなります。
会社でも、今や相見積もりは当たり前になっているので大事な家を修理する為に少し労力をかけてみるのはどうでしょう。

 

業者さんによって価格が違う事が当たり前と考えた方が良いです。
足場代や、洗浄する費用はあまり変わらないことが多いですが、塗装代や、雑費などは業者さんによって仕入れルートの違いや職人さんのお給料など色々と費用が変わる要素が大きいので価格が違うのは必然かもしれません。

 

でも、単に安い価格でも仕入れルートを最適化していたり、人気なので仕事が多くて比較的若い職人さんが多い等の理由で雑費が安い場合もあります。

 

しっかりとした利益を出せていて、かつ、安い見積金額の出せる業者さんにまとめて見積もり依頼できるヌリカエ等をりようするのが便利だなぁ〜と感じました。

 

 他の目安も紹介しますね。

 外壁塗装 相場 15坪 51?(平米) 〜30坪100?(平米)の目安

2階建て、3階建て等の延べ床面積や、屋根塗装、屋根の塗装をセットに考えた時など条件が色々あります。
でも、私が、ヌリカエで大阪の外壁塗装と屋根塗装の相場を調べた時について一例として紹介します。

 

ヌリカエで見積もりをとって外壁塗装と屋根塗装をお願いする時のきっかけになればうれしいです。

 

ざっと、見積もりをした時の外壁塗装と屋根塗装の大阪の相場は、40万円〜81万円でした。

 

内訳は次の感じです。

外壁塗装

塗料の材質によって価格が変わるので私が見積もりした時の目安を紹介します。
■塗装の種類がシリコンの時、

21万円〜41万円くらい

 

■塗装の種類がフッ素の時、

26万円〜52万円くらい

 

■塗装の種類がウレタンの時、

17万円〜33万円くらい

 

■塗装の種類がアクリルの時、

13万円〜26万円くらい

 

 

屋根塗装

■塗装の種類がシリコンの時、

15万円〜29万円くらい

 

■塗装の種類がフッ素の時、

18万円〜36万円くらい

 

■塗装の種類がウレタンの時、

12万円〜23万円くらい

 

■塗装の種類がアクリルの時、

9万円〜18万円くらい

 

 

足場代

5万円〜9万円くらい

 

外壁塗装 相場 31坪 101?(平米) 〜45坪150?(平米)の目安

塗料の材質がシリコンの時

81万円〜121万円くらい

 

外壁塗装 相場 46坪 151?(平米) 〜61坪200?(平米)の目安

塗料の材質がシリコンの時

121万円〜162万円くらい

 

外壁塗装 相場 61坪 201?(平米) 〜76坪250?(平米)の目安

塗料の材質がシリコンの時

162万円〜202万円くらい

 

外壁塗装 相場 76坪 251?(平米) 〜91坪300?(平米)の目安

塗料の材質がシリコンの時

202万円〜242万円くらい

 

外壁塗装 相場 91坪 301?(平米) 〜106坪350?(平米)の目安

塗料の材質がシリコンの時

242万円〜283万円くらい

雨漏りの前に防水工事

雨漏り 防水工事

外壁塗装の見積もりを依頼すると、壁にひびが入っていることが多々あります。

 

自分では気づかない箇所のチェックは外壁塗装の時以外は雨漏りした時くらいしか気付かないと思います。

 

会社の同僚は、DIYするので自分で屋根の雨どいや、梯子を立てて窓の外側以外の部分を定期的に調べているみたいです。 その時に壁に塗装のひび割れを見つける時があるみたいで塗装の補修用のシリコンなどでひび割れを補修すると言ってました。

家も10年くらいたつと塗装の劣化によるひび割れが結構あるみたいです。 なので、外壁塗装や、屋根塗装だけの価格を想定していても実際に見積もりを取ってもらうと、雨漏りする可能性があるから補修した方が良いと提案されることが結構あります。

 

その工事をするか? しないか?悩むことが多々あるので、こんな時は、その見積もり結果を比較することで判断しやすくなるし、業者以外の専門家に相談できる人たちがいるのはとても安心です。

 

でも、雨漏りしてからだと、壁の補修がかなり大がかりになることが多いのでなるべくなら早め早めに補修する方が結局安くなる可能性が高くなります。

 

限られた予算のなかで雨漏りの補修のお金が無いことも有ると思うのでその場合は、塗装の材料をシリコンからウレタンにして次の外壁塗装の期間を短くしてみる等相談するのも一つの方法かもしれません。

 

外壁塗装は雨漏りを事前に防ぐためのチェックをするタイミングにもなるので、その時に雨漏りの可能性がある所は早めに修理しておくのはどうでしょう。

減税する為に確定申告

外壁塗装 減税

外壁塗装は数100万円するので躊躇ってしまいますが、減税対策にあてはまると減税になることもあるのでなるべく長いこと良い状態を保つための投資だと考えるのが良いのかな?と思ってます。

 

というのも、私の同僚は、ハウスメーカーの外壁塗装と屋根塗装の見積もりで400万円くらいの見積もり価格で払えないから断っていたら、雨漏りしていて、その部分を修理するのに追加で数100万円かかる見積もりが出てきたと話していました。

 

雨漏りしだしたら家の痛みが急激に早くなるので、減税の制度を上手に利用するのが結果的にお得だなぁ〜と感じてます。

 

減税については知らないことが多いので外壁塗装の業者さんに聞く方法と、自分で調べるのを両方するのはどうでしょう。
他に相談できる人がいるなら見積もり結果と家の状況を相談するのがおすすめです。

 

減税制度について参考になりそうなサイトを紹介しますね。

例えば、
■長期優良住宅の認定を受けた場合、長期優良住宅化リフォームを対象とした税の優遇措置があります。 詳しくはこちら⇒http://www.j-reform.com/zeisei/pdf/zeisei30_5-choki.pdf
■増改築等のリフォームを対象とした所得税額の控除には「住宅ローン減税」 詳しくはこちら⇒http://www.j-reform.com/zeisei/pdf/zeisei30_6-loan.pdf

 

高い買い修理なのでなるべく賢く知識を増やすのが大事ですよね。

大阪市の助成金

大阪市の外壁塗装などのリフォームに対する助成金を調べました。

 

でも、耐震・建て替えなどの助成金やサポートはあるみたいですが、リフォーム関係については国の制度の利用になりそうです。

 

2019年1月時点に調べた結果なので気になる場合は大阪市に問い合わせてくださいね。

 

大阪市の住宅に関するページはこちらです。 ⇒ http://www.city.osaka.lg.jp/kurashi/category/3005-2-2-0-0-0-0-0-0-0.html

父母、祖父母からのリフォーム資金の贈与で非課税になるの?

祖父母や両親、義父や義母から金銭的なサポートがあった場合は贈与になるので基本的に贈与税がかかるみたいです。

 

でも、暦年課税(レキネンカゼイ)と相続時精算課税(ソウゾクジセイサンカゼイ)というのがあるみたいで、この辺りを上手に利用すると非課税に適応になるかもしれないのでしかるべき人に一度相談するのがよいかもしれません。

 

スーモの記事が分かり易かったので紹介しますね。
http://suumo.jp/remodel/blog/entry/2016/09/29/154003

大阪の外壁塗装業者一覧

業者 特徴 TEL 住所
DAITAKU 【大阪市ショールーム】外壁塗装&防水専門店 0120-242-535 〒536-0021 大阪市城東区諏訪2丁目4番25号金澤ビル1F
株式会社はなごう

外壁塗装専門
1級塗装技能士直営店

0120-247-347

〒577-0054
大阪府東大阪市高井田元町1-2-16

山本塗装工業 外壁塗装・防水工事・雨漏り対応 06-7850-6798

〒544-0022
大阪府大阪市生野区舎利寺3-3-8

(株)ラディエント リフォーム&増改築専門店 0120-640-017

〒543-0011
大阪府大阪市天王寺区清水谷町14-18

JBR24 屋根修理・外壁塗装サービスリフォームの生活救急車 0120-506-651 3 Higashikozucho, Tennoji Ward, Osaka, Osaka Prefecture 543-0021
千成工務店 堺市の外壁塗装&雨漏り専門店 0120-114-919 〒590-0837 Osaka Prefecture, Sakai, Sakai Ward, Kashiwagicho, 4丁1番11 エリザベスビル2F
イズ塗装専科 外壁塗装専門 072-279-4400

〒599-8236
大阪府堺市中区深井沢町3135番地

マチグチ塗装 堺市・外壁塗装・塗替え 0120-661-357

〒587-0032
大阪府堺市美原区さつき野東1-1-5

リフォーム建笑 外壁塗装 屋根工事 06-6155-5941

〒564-0001
大阪府吹田市岸部北2-28-5

株式会社大彰塗装 外壁塗装 0120-948-349

〒538-0051
大阪市鶴見区諸口4丁目6番3号

 

 

大阪市の外壁塗装 業者 一覧

業者 TEL 住所 備考
屋根修理・外壁塗装サービスリフォームの生活救急車JBR24 0120-506-651 〒543-0021 大阪府大阪市天王寺区東高津町3 詳細
外壁塗装防水リフォームのfinery 0120-411-835 〒537-0022 大阪府大阪市東成区中本5丁目14?23 詳細
(株)ラディエント 06-6764-6611 〒542-0061 大阪府大阪市中央区安堂寺町1丁目3?12 802号 大阪谷町ビル 詳細
外壁塗装専門 株式会社はなごう 0120-247-347 〒577-0054 大阪府東大阪市高井田元町1丁目2?16 詳細
外壁塗装専門イズ塗装専科 住之江店 06-6115-6255 〒559-0012 大阪府大阪市住之江区住之江区東加賀屋2丁目16?14 詳細
大阪の外壁塗装屋のきちんとクリエイト 06-6608-7185 〒558-0023 大阪府大阪市住吉区山之内1丁目16?8 詳細
株式会社エース 06-6335-1133 〒561-0824 大阪府豊中市大島町3丁目5?19 詳細
(株)イワタ塗装 06-6996-2222 〒570-0071 大阪府守口市祝町2?1 詳細
街の外壁塗装やさん 吹田店 0120-920-841 〒564-0043 大阪府吹田市南吹田5丁目2?5 詳細
外壁塗装専門店 住まいるペイント 06-4862-5474

〒541-0053
大阪府大阪市中央区本町4-4-17

詳細

ブログ後記

仕事は京都方面なので京阪電車で大阪から京都方面に向かって通勤しています。 朝が早いし夜も遅いので通勤で片道1時間くらいかかりますが座って通勤できるので、本を読んだり、動画を見たり、ネットを見たりして快適に通勤してます。 休みの日も便利なのでやっぱり大阪は住むのにとても良い感じです。

 

休日は、大阪城公園を散歩して城テラスでお茶したり、そのまま京橋まであるいて買い物する事が多いです。京橋のイオンモールの駐車場がちょうどよい感じなんです。

 

大阪市は梅田、新大阪、北浜、心斎橋、難波、天王寺、京橋など会社や、商用施設が多い印象があるかもしれませんが、旭区とか、城東区、東成区、都島区、淀川区、阿倍野区、住吉区、西区など住宅の多い地域も結構多いです。
最近は、大阪市の土地や、会社の跡地で大型のマンションが建つ事が多いので若い人中心に大阪市で済む人もかなり増えています。

 

このような感じなので比較的穏やかな小学校や中学校の地域のマンションは人気な事が多くて小学校が狭くなって教室をグランドに増やした学校もあります。 

 

マンションに住んでいると、大規模修繕と言って12年〜15年くらいの間で外壁塗装や屋上の防水工事をするのですが、大規模修繕の時に、相見積もりして業者さんと話して何とか親切で丁寧に仕事をして貰える良い業者さんにお願いすることが出来たので大きなお金が動くだけに慎重に判断が大事だなぁ〜と感じた出来事でした。