7 mono Blog

美容 グルメ 節約 世の中 スキルアップ方法 運動不足解消 ぶらり旅 ペットについてシェアしてます。

ダイエッター必見!こんにゃくゼリーは太る!?【1個当たり25キロカロリーも!】

この記事をシェアする


「少しでもカロリーを抑えたおやつが食べたい!」

ダイエットをしている方なら、食べたい気持ちを抑えつつ美味しいおやつにありつきたいもの。

そこで候補に上がりやすいのがこんにゃくゼリー!

何て言っても蒟蒻を使っているからこそ、とってもヘルシーそうって思いますよね!?

でも、結論かあら言うとこんにゃくゼリーって沢山食べると太りやすいのでオススメできません。

 

本記事では、こんにゃくゼリーはどうして太りやすい食べものなのかをご紹介します。

 

 

こんにゃくゼリーは糖質がいっぱい!太りやすいから気を付けて・・・

そもそもこんにゃくゼリーって蒟蒻入りだから普通のゼリーよりも糖分を抑えられそうで人気があるんですよね。

しかし、こんにゃくゼリーは1個当たり25キロカロリーもあり、糖質も1個当たり6gくらいあります。

そうなんです、こんにゃくゼリーって普通のゼリーとあまり変わらないカロリーと糖質があるんですよ・・・

 

だから、「こんにゃくだからいいや」と思ってお腹いっぱい食べていると、あっという間にカロリーオーバーになる可能性があります。

そのため、ダイエットとしてはあまりオススメできない食べ物なのです。

 

 

カロリーゼロのこんにゃくゼリーは?添加物が一杯だった・・・

普通のこんにゃくゼリーがダイエットに向かないなら、カロリーゼロのちょっとお高めなこんにゃくゼリーならどうだろう?

結論から言うと、カロリーゼロのこんにゃくゼリーもオススメできないのです。

 

どうしてカロリーゼロなのにダイエット時にオススメできないのか?

その理由は、たっぷりの人口添加物を使用しているからです。

人口添加物なら太りにくいのでは?と安易に考える方も多いですが、人口添加物は依存性の高い添加物なので危険なんですよ。

 

そのくらい依存性が高いのかというと、なんと麻薬であるコカイン以上の依存性があります。

これ、かなりヤバイですよね。

 

人口添加物ばかりを食べていると、脳が普通の甘みだけでは満足できなくなり「もっと甘い食べものがほしい!」と思うようになります。

すると、どんどん甘味の強い食べものを食べないと満足できないようになって、結果として太ってしまうという訳です。

 

こんにゃくゼリーで太るのはこんな食べ方

こんにゃくゼリーで太るのは、下記のような食べ方をしている方です。

  1. 夜食として食べている
  2. 沢山食べ過ぎる
  3. 置き換えダイエットとして食べる

詳しく説明していきましょう!

 

夜食として食べている

「こんにゃくゼリーはヘルシーだから♪」と思い込んで、小腹がすいた夜食に食べてしまうと、エネルギーとして消化することが出来ずに太る原因になってしまいます。

昼間のように活動的に動かない時間にこんにゃくゼリーを食べることは避けた方がいいですね。

 

沢山食べ過ぎる

こんにゃくゼリーって、ツルンと口の中に入っていくからついつい食べ過ぎてしまいませんか?

でも、こんにゃくゼリーは1個当たりのカロリーや糖質が高めなので沢山食べればあっという間に1日分のカロリーをオーバーしてしまいます。

こんにゃくゼリーを食べる時は、1日分のカロリーや糖質を計算しながら食べていきましょう。

 

置き換えダイエットとして食べる

置き換えダイエットにヘルシーなこんにゃくゼリーだけ・・・

こんな人もたまにいるようですね。

しかし、こんにゃくゼリーを朝食代わりにするのは1食分の栄養素を全く摂取することが出来ないので、脳が栄養失調状態に・・・

すると、一時的にはダイエットが成功したかに思えてもすぐにリバウンドしてしまいます。

こんやくゼリーを使った太りにくい食べ方は?

とは言っても、こんにゃくゼリーって美味しいからたまには食べたいですよね!?

こんにゃくゼリーだって、食べる量や時間を心がけながら食べれば太りにくいおやつになります。

また、こんにゃくゼリーを食べた分だけ運動することで脂肪として蓄えにくくなるはず。

 

そして、こんにゃくゼリーを食べる時のワンポイントアドバイスとして、こんにゃくゼリーを食べる時は、一緒にタンパク質を摂取するように心がけてください。

どうしてタンパク質を一緒に摂取すると良いのか?

それは、タンパク質は胃で消化される時にエネルギーが必要な栄養素なので、こんやくゼリーの消費量もアップさせることが出来るからです。

例えば、こんにゃくゼリーと一緒に美味しい味がついているプロテインを摂取すると飲み物代わりにもなってオススメですよ!

 

まとめ

こんにゃくゼリーは結構ヘルシーなおやつと思いがちですが、しっかりとカロリーや糖質が含まれています。

また、カロリーゼロのこんにゃくゼリーには人工甘味料が大量に含まれているので依存性が高くなる危険があります。

そのため、ダイエットをしている時にこんにゃくゼリーを食べる時にはカロリーや糖質を計算しながら食べた方がいいと言えますね。

ぜひ、ダイエット時のおやつを決める時の参考にしてみてください。