7 mono Blog

京都でものづくりをしている人のブログ

千葉駅冠水現在の様子と冠水理由

この記事をシェアする


スポンサーリンク

2019年10月25日金曜日の大雨で千葉駅冠水して電車にかなりの影響が出て帰宅難民の人々が多かったようです。

千葉駅,冠水,現在,状況,理由

私もたまたま幕張メッセで展示会があり見学に千葉県まで行っていたのですが、京葉線の海浜幕張駅のホームも水があふれていました。

午前中は電車の遅延や運休もなく、通常ダイヤだったのですが、10月25日の17時ごろは少しダイヤが乱れていたような気がします。というのも、京葉線千葉方面行のホームは人が多かったので、ひょっとしたら千葉駅冠水の影響だったのかな?と後から感じてます。

それでは、千葉駅冠水の現在の状況と冠水理由について調べたことについて紹介します。

 

 

 

 

千葉駅冠水理由

千葉駅のあたりは大きな川もないので冠水の理由に不思議に思うかもしれません。
でも、土地が比較的低く例年夏の大雨の時期は冠水する状況が過去にも発生していたようです。
そして、2019年10月25日の千葉駅冠水の理由は記録的な大雨の影響でした。 低気圧と台風21号の湿った空気の影響で短時間で記録的な大雨になったようです。

1時間に80mmの大雨が降ると千葉駅冠水する状況になるくらいです。台風15号 台風19号の被害から復旧しきれていない状況での雨はとても警戒が必要でした。

最近はライブ映像があるので氾濫の様子がすぐに確認できます。

できるだけ外出を控えて高いところに移動して安全を確保するようにと注意喚起があります。

千葉県だけなく東京都にも道路冠水の注意喚起がありました。

 

千葉駅冠水したとき状況と現在のSNSの反応

 

2019年10月26日時点

1:次の日2019年10月26日は千葉駅冠水も電車は動いていたみたいです。

 

2019年10月25日時点

1:ポンプで排水が必須だったようです。

2:京成千葉駅の冠水はその日のうちに解消した模様です。

3:千葉駅が冠水してた時の様子です。

4:千葉駅だけでなく高速道路も通行止めだったようです。

5:京成千葉駅の冠水の様子です。

6:大雨の凄い様子がわかると思います。 排水量よりも雨の量がうわ待っていた。。。

7:千葉駅あ冠水の様子です。

8:昼の3時ごろも冠水してたようです。

9:千葉県の25日現在の様子で水は引き気味だとか。

10:雨だけで電車が止まる非常事態でした。

11:千葉駅、佐倉駅も冠水

12:千葉在住の人の不安な気持ちを察します。

14:車での千葉市の様子です。 

15:電車が遅延しているので仕事が終わっても帰宅難民に。。。

 

まとめ

実際に千葉県に大雨の時にいたのですが、とてもすごい雨ですごいなぁ~と感じていたのですが、感覚的には普段の大雨の印象でした。

でも、その雨が降り続くと台風直撃でなくても河川の氾濫や千葉駅の冠水などの被害が発生しました。

台風19号の大雨で増水したところに台風21号の影響がある大雨でキャパシティーを超えた河川や排水の対策を急いで取り掛かるきっかけになるように感じました。

 

とにかく、1日も早い復旧をお祈りします。