7 mono Blog

京都でものづくりをしている人のブログ

茨城県の久慈川氾濫地域と堤防決壊と越水箇所!台風19号ハギビス

この記事をシェアする


スポンサーリンク

茨城県では、久慈川と那珂川が氾濫したため、大きな水害が発生しました。 久慈川の堤防決壊や越水による水害は大子町、常陸大宮市で大きな被害が発生しています。 その後も雨や、台風21号の接近など復旧作業が難航しています。被害が拡大しないように気を付ける必要があります。

 

久慈川の氾濫地域、水害の状況や、ボランティア、ボランティア以外の支援の方法について紹介します。

久慈川,氾濫

 

 

 

久慈川の氾濫地域の太子町の場所

JR水郡線は袋田-常陸大子間で久慈川に架かる橋が流されました。

大子町の県立大子清流高で敷地内も浸水しています。 

 

慈川の堤防決壊 

3か所 1: 常陸大宮市富岡・ 2: 塩原 3: 下町

www.ktr.mlit.go.jp

 

久慈川 水害 ボランティアについて

大子町の社会福祉協議会では、災害ボランティアセンターを15日から開設し、ボランティアを募集しているということです。 午前9時から正午までに受け付けを済ませる必要があります。 問い合わせ先は、0295−72−2005です。

 

太子町の公式ページに災害ボランティアセンターの詳細があります。 

⇒ トップページ | 大子町社会福祉協議会公式ホームページ

 

www.facebook.com

 

 

茨城県の久慈川の水害ハザードマップ

茨城県は久慈川の水流にハザードマップを紹介されています。

ハザードの状況は次の通りです。

1: 堤防高(流下能力):周辺の堤防より低い箇所

2: 堤防断面:周辺の堤防より堤防の厚みが薄い箇所

3: 法崩れ・すべり:過去に堤防の斜面が崩れた箇所

4: 漏水:漏水の恐れがある箇所

5: 水衝・洗堀:川岸や川床が削られる恐れのある箇所

6: 工作物:橋や

7: 新堤防:堤防整備後3年以内の新しい箇所

 

常陸大宮市

国道118号線沿いの諸沢川の合流付近 道の駅常陸大宮かわプラザ付近です。

JR水郡線中舟生駅、JR水郡線山方宿駅付近で堤防高(流下能力)のハザードです。 

https://www.pref.ibaraki.jp/doboku/kasen/saigai/documents/6kenhoku.pdf

 

太子町

大沢川が久慈川に流入する付近です。

JR水郡線 上小川駅付近 主に堤防高(流下能力)のハザードが多いです。 

https://www.pref.ibaraki.jp/doboku/kasen/saigai/documents/7kenhoku.pdf

 

滝川が久慈川に流入する付近です。

JR水郡線 袋田駅付近 主に堤防高(流下能力)のハザードが多いです。 

https://www.pref.ibaraki.jp/doboku/kasen/saigai/documents/8kenhoku.pdf

 

押川と久慈川が合流する付近で国道118号道の駅奥久慈だいご付近です。

JR水郡線 常陸太子駅付近 主に堤防高(流下能力)が多いですが、

水衝のハザードもあります。 

https://www.pref.ibaraki.jp/doboku/kasen/saigai/documents/9kenhoku.pdf

 

八溝川と久慈川の合流付近です。

JR水郡線 下野宮駅付近 主に堤防高(流下能力) 

https://www.pref.ibaraki.jp/doboku/kasen/saigai/documents/10kenhoku.pdf

 

押川の源流付近の町で国道461号線と交差する住宅地域で主に堤防高(流下能力)のハザードです。

 

久慈川氾濫のSNSの状況を紹介します。

2019年10月21日 時点

1: 久慈川の氾濫も収まっている感じです。 台風21号の雨も心配ですので引き続き警戒が必要が予想されます。

2: 普段の様子からは氾濫するとは思えない。

 

2019年10月20日 時点

1: 久慈川氾濫の影響で道路にすごいゴミが散らばっています。

2: 復旧の作業が大変ですが、頑張ってください。

 

2019年10月19日 時点

1: だいぶん引いていますが、被害の大きさがすごいです。

 

2019年10月17日 時点

1: いばキラニュースでも久慈川の氾濫状況を常陸大宮市の那珂川や大子町の久慈川などが堤防決壊や越水がニュースに。

 

2019年10月13日 時点

1: 水没した家の救助が間に合っていないのはとても深刻な状況でした。

2: 場所によっては持ちこたえたところも。

3: 久慈川の増量の具合がすごすぎます。

4: 久慈川大橋もすぐ下に水が。。

5: 増水の量が半端ないです。

6: 氾濫した家並みと久慈川の水位が。。

 

2019年10月12日 時点

1: 久慈川の決壊箇所でなくても川の増水がギリギリでした。 越水にも注意が必要です。

2: 国道293号常陸太田と常陸大宮の境目の道路が陥没。。

3: 水郡線までの水没は水害の大きさがすごいです。

 

 

まとめ

茨城県の久慈川の氾濫や越水による大子町や常陸大宮市にとても大きな水害による被害が発生しました。

その後も雨がふり、なかなか復旧作業が進まないと思いますが、少しずつ一日も早い復旧を願います。