7 mono Blog

美容 グルメ 節約 世の中 スキルアップ方法 運動不足解消 ぶらり旅 ペットについてシェアしてます。

洗顔料を使わないメリットとデメリット【洗いすぎが汚肌の原因!?】

この記事をシェアする


スポンサーリンク

洗顔料を使わないメリットとデメリット【洗いすぎが汚肌の原因!?】



私の母は朝の洗顔はぬるま湯だけ。

 

一方、私はしっかり洗顔料を使って泡まみれ。

クレンジングだけでなく朝洗顔として使える肌ナチュールの炭酸クレンジングも便利です。

 

何となく洗顔料を使わないとキレイに汚れが落ちなさそうなイメージがあるのですが、母の素肌はとってもキレイなんです。

 

そこで、洗顔のことについて調べてみると、色々とデメリット・デメリットがあることが分かりました。

ここでは、洗顔料を使わないとどんなメリットやデメリットがあるのかをご紹介いたします。

 

 

 

洗顔料を使わないと毛穴はどうなる?メリット・デメリットを徹底解説

洗顔料を使わないと毛穴はどうなる?メリット・デメリットを徹底解説



まず、「洗顔料を使わない=汚れが落ちない=毛穴が詰まる」ってイメージされる方も多いのでは?

確かに、メイク汚れや皮脂の詰まりは毛穴を詰まらせる原因となり、毛穴汚れが目立ちやすい肌になってしまう可能性が。

 

・乾燥肌や年齢肌の方にはメリットとなる

結論から言うと、乾燥肌や年齢肌の方で朝洗顔をする時には、洗顔料を使わない方が毛穴汚れへのメリットがあると考えます。

そもそも洗顔は必要以上の油分を落としてしまう可能性があるんですよね。

だから、乾燥肌や年齢肌など潤い不足で悩みがちな方が朝に洗顔をすると、余計に乾燥を悪化させてしまう可能性があるのです。

 

実は、必要以上の油分を落とさない方が毛穴のためにもなるんですよ。

 

・脂性肌の方にはデメリットとなる

一方、皮脂の分泌が盛んにおこなわれる脂性肌の場合、朝の洗顔をぬるま湯だけで済ますと毛穴が余計に詰まる可能性があります。

 

そもそも、ぬるま湯だけで落とせるのは顔についたほこり程度と言われています。

つまり、油分を含んだ皮脂までは落とすことが出来ないと考えます。

 

だから、脂性肌の方にとっては、朝の洗顔料を使わずにそのままメイクに入ると余計に皮脂が詰まる原因になる可能性があります。

そのため、メイク汚れがついていない朝でも、洗浄力のある洗顔料で毛穴の汚れを落としてあげましょう。

 

 

洗顔料を使わないとニキビはどうなる?メリット・デメリットを徹底解説

洗顔料を使わないとニキビはどうなる?メリット・デメリットを徹底解説

もう1つ洗顔料を使わないと言えばニキビが出来やすくなるのでは?と考える方も多いはず。

確かに、ニキビケア専用の洗顔料も沢山商品化されているくらいなので、ニキビや吹き出物が出来ている場合に洗顔料を使わないのはデメリットでしかないように思えますよね。

 

・乾燥ニキビの場合はメリットとなることがある

結論から言うと、乾燥からニキビが出来ている場合は朝の洗顔をぬるま湯だけにした方がニキビがキレイになる可能性があります。

乾燥ニキビの原因は、お肌が乾燥しているため皮脂分泌が過剰に行われることや古い角質が溜まると考えられています。

 

お肌が乾燥していると、肌が必要以上に皮脂を分泌させてしまうため、毛穴が詰まりやすくなりニキビになってしまいます。

また、古い角質がいつまでも残っていると、毛穴をふさいで雑菌が繁殖しやすい環境になってしまうことが考えられます。

 

そのため、ぬるま湯で油分を残しつつ乾燥肌を改善することが出来れば、乾燥ニキビをケアすることにも繋がると考えます。

 

・乾燥ニキビ以外の場合はデメリットでしかない!

一方、乾燥が原因ではないニキビの場合、洗顔料を使わずに汚れを落とすのはデメリットです。

乾燥ニキビ以外の場合は、朝も夜も洗顔料で汚れを落としてスキンケアを徹底してください。

特に繰り返すニキビの場合は洗顔料を変えてみたりして、ニキビにアプローチしていきましょう。

 

洗顔料を使わないのはケースバイケース

洗顔料を使わないのはケースバイケース

洗顔料を使おうかどうしようか迷うのって、やっぱり朝ですよね。

夜はメイクを落としたりするし、何となく1日の汚れを綺麗にしたいから洗顔料を使います。

 

しかし、朝の洗顔料は肌質によってはデメリットになる可能性があると考えます。

もし、朝洗顔をした後に肌がつっぱることが悩みだという方や、乾燥肌でいつまでも悩んでいるという方は、朝の洗顔料をやめてみると肌質が改善される場合があります。

 

実際、私の母は朝に洗顔料を使うことをやめた時から、すこぶるお肌の調子が良いようです。

芸能人でも、洗顔料は使わずにぬるま湯だけで汚れを落とす方がいますもんね。

そのため、自分の肌にはどちらの方が合っているのか、確認してみるといいかもしれませんね!

 

洗顔料使うと肌がカサカサになる対策

洗顔料使うと肌がカサカサになる対策

もし、次のようなことで悩んでいるなら肌ナチュールの炭酸クレンジングを試してみるのはどうでしょう。

 

  • 朝洗顔した後に肌がカサカサする。
  • 顔がなんか暗い
  • クレンジング後の洗顔が面倒くさい

 

実は、肌ナチュールの炭酸クレンジングは、洗顔料としての能力があります。

なので、クレンジングの後の洗顔は必要ないです。

 

もし、何かちょっと気持ち悪いなぁ~と感じたら、ぬるま湯か、水で顔を数回すすいで洗うのがおすすめです。

 

でも、何回も顔をすすぎ洗いしてしまうと、洗いすぎになっちゃう可能性があるので気を付けてくださいね。

 

しかも、肌ナチュールの炭酸クレンジングは、お化粧してない朝の洗顔としても使えますよ。

理由は、寝ている間の皮脂汚れをスッキリと洗い流せるからですよぉ~。

 

インスタグラムを見てたら結構使っている人が多かったのでインスタグラムの反応をシェアします。

 

肌ナチュールの炭酸クレンジングのインスタグラムの反応は?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

井坂茜(@akaneco1012)がシェアした投稿

 

肌ナチュール 炭酸クレンジングの口コミ

クレンジングとしても、朝洗顔としても使えるのでずっとこれ!
肌の上で炭酸がパチパチしゅわしゅわする感覚がたまらない~!

肌を軟らかくして化粧水の*浸透が良くなるっていう口コミに惹かれて
使い始めてから、本当に褒められることが増えたんです。

毛穴の黒ずみ汚れに悩んで使い始めました。
炭酸の泡で摩擦も気にならないし匂いもお気に入りです。
毎日鏡を見るのが楽しい!

メイクがスルっと、時間かけずにすごくきれいに汚れが落ちるんです。
コスパも良いですよね!
凄く調子が良くてやっと出会えたクレンジングです。
■個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

*浸透は角質層まで

引用元:肌ナチュール 炭酸クレンジング

 

少しでも気になったら肌ナチュール 炭酸クレンジングの公式サイトをチェックしてください。

 

まとめ

洗顔料を使わないことのメリット・デメリットをご紹介しました。

 

もし、自分の肌が乾燥肌や年齢肌で悩んでいる場合は、朝の洗顔はぬるま湯だけの方が毛穴汚れがキレイになる可能性があります。

 

毛穴が乾燥すると余計に皮脂を分泌させますので、必要な油分まで落とさない洗顔方法をおすすめします。

 

乾燥ニキビで悩んでいる方も、朝の洗顔をやめてみるとキレイになる場合がありますよ。

 

しかし、脂性肌や乾燥ニキビ以外のニキビが出ている方は、朝も洗顔料を使いながらスキンケアを徹底することをおすすめします。

 

肌の状態は人それぞれ。

 

でも、乾燥は汚肌を作る原因となります。

必要な潤いはちゃんと残せる、自分のベストな洗顔方法を見つけていきたいものですね。