7 mono Blog

京都でものづくりをしている人のブログ

プログラミングで副業 初心者や文系も関係ない勉強法 おすすめ3選

この記事をシェアする


スポンサーリンク

プログラミングって、始めたいけど、文系だからとかもう年だからとかいろいろ理由が壁になることが多いと思います。

プログラミング,学習サイト,おすすめ


 

  • プログラミングの初心者だけどプログラミングでアプリや、ゲームを作ってみたい。
  • プログラミングの入門の本を買ったけど全く分からなかった。
  • プログラミング言語は何が良いの?
  • できれば、無料からプログラミングを勉強したい。
  • プログラミングで副業をすると比較的高単価な仕事ができると聞いたけどどう始めたらよいの?

最近はプログラミングを独学で勉強を始めるきっかけになるサイトや、プログラミングを仕事にするサポートするサイトも増えてきました。

 

まずは、プログラミングで何かを作り出すきっかけにできるプログラミング学習サービスを紹介します。

 

 

もし、あなたが、少しでもプログラミングを始めたいと感じているならあなたがピンとくるサイトでプログラミングの勉強を始めてみるのはどうでしょう。

結局は、やってみたら意外と簡単だったと感じることが多いと思います。

昔と違って、パソコン一つあればプログラミングできる環境が無料で構築できるようになりました。

 

きっと、今がプログラミングを始める最も若い時だと思うので一歩踏み出してみるのはどうでしょう。

 

プログラミングを勉強できるおすすめ3選を紹介します。

 紹介したサイトを無料で初めてピンとくるサイトを継続するのがおすすめです。

最終的には一つのサイトに特化して取り組むと理解が早まると思います。

 

プログラミングは慣れの部分が多いのでとにかく、ある程度理解したらあとはひたすらプログラムしてアプリや、サイトを作る数を増やすのがおすすめです。

 

勉強したいと感じる内容が有料コースになりますが、月額1080円くらいなので、書籍を買うより断然安いので有料コースを利用することも視野に入れてくださいね。


ドット・インストール

プログラミング,学習サイト,ドットインストール

https://dotinstall.com/

こちらは、動画を見ながら説明をきっちりしてくれます。なので、プログラミングの本を読むよりもとっつきやすいのでお勧めです。無料と有料のコースがあります。

有料コースの価格は月額 1,080 円(税込)です。


無料コースを制覇してから有料コースに移る流れがおすすめです。
勉強方法としては、動画で説明してもらえる内容をまねして自分のパソコンで作る勉強方法です。

有料コースだと質問ができるので質問しながら進めたい人は初めから自己投資として有料コースから始めるのはどうでしょう。

きっとそのほうが費用対時間でかなりお得だと思います。

 

プログラミングができないときは、教えてもらうのがやっぱり覚えるのが早いです。2か月頑張っても2000円なので本一冊買うより安いです。 まずは、本代3000円とかんがえて 3か月集中して頑張ってみるのが良いかもしれませんね。

プログラミング 学習コース

学習環境 HTML/CSS JavaScript サーバー環境 PHP Ruby Python iPhoneアプリ Androidアプリ Unityでゲーム Java UNIX データベース エディタ JavaScript CanvasProcessing p5.js Three.js D3.js Tweakpane dat.GUI Sketch Google Charts Google Maps API Google Chrome拡張機能 hrome Developer Tools Google Apps Script Google Fonts Go言語 TypeScript Scala Electron Perl C言語 Lua Smalltalk BASIC COBOL R言語 CoffeeScript PascalAda Scratch 2.0 Brainf*ck Sonic Pi PICO-8 OpenSCAD Amazon Web Services Heroku Sass/SCSS LESS VagrantDocker Ansible tmux RSpec YAML Haml Font Awesome 5 mustache Bootstrap 4 SVG textlint Grunt JekyllArduino enchant.js WordPress Excel VBA

 

プロゲート

prog-8.com

 

こちらは、サイト上の説明を読みながらサイト上にプログラミングして正解だと次に進めるスタイルの勉強方法です。環境構築をしなくてよいのでお手軽にプログラミングを始めれます。
穴埋め問題を解くような感じでプログラミングを始められるので本当に自信がない方でもプログラミングすることに比較的早く慣れれることができると思います。すこし自信がついてきたら自分のパソコンの環境でプログラミングをすることができるようになると思います。
基本の基本のコースは、無料ですが、ある程度難しくなってくると有料コースになる必要があります。

有料コース:月額料金(税別)¥980円

でも本を買うより安いです。 

プログラミングの入門書3000円買ったつもりで3か月集中して勉強してみるのはどうでしょう。

プログラミング 学習コース

HTML&CSS JavaScript jQuery Ruby Ruby on Rails5 PHP Java Python Comman Line Git SQL Sass Go React


paizaラーニング

paiza.jp

Vtuberの動画を見ながら、講義の内容をまねてプログラムを勉強する方法です。たぶん、声優さんが話しているのでとても聞き取りやすくどこかアニメを見ている感じで講義を聞けるのでアニメ好きな人にはお勧めかもしれません。


C言語や、C++を学べるので、組み込み系のプログラムを勉強したい人はpaizaラーニングがお勧めかもしれません。

講座の内容も言語から選ぶ方法もありますが、作りたいプログラムからも選べるので目的がある人はピンとくる確率が上がるかもしれません。

 

例えば、目的から選ぶ項目は次の内容があります。

Webアプリケーションを作りたいプログラミングをはじめたいウェブページを作りたいサーバー環境を作りたい業務知識を学びたい周辺技術を学びたいアルゴリズムを学びたい完全無料で学びたいpaizaおすすめ図書を読みたいデザインを学びたい


プログラミング学習コースは言語から選ぶのは次の内容です。

C C# HTML Java JavaScript SQL PHP Python3 Ruby シェルコマンド

コア技術から選ぶ方法もあります。

AWS Sinatra Git Ruby on Rails MySQL Servlet/JSP Flask Jinja SQLAlchemy Eloquent Django Laravel Active Record 機械学習 Apache Webセキュリティ

 

長期契約すると月額が安くなるので腰を据えて勉強したい人にお勧めかもしれません。

有料コースプラン料金

1ヶ月プラン 1,078円 

6ヶ月プラン 4,488円 

12ヶ月プラン 7,200円

 

3つのおすすめプログラミング学習サイトを紹介しました。ピンときたどれか一つのサイトに集中してしっかりと学ぶのが短期間でプログラムを勉強するポイントです。

 

プログラミングの副業するには

プログラミング,副業

プログラミングをある程度、理解して書けるようになったら実際に仕事してみるのがお勧めです。

pizaラーニングは転職のサポートがあるので、そのまま転職先を紹介してもらうのもよいでしょう。

でも、20代前半ならその方法でも大丈夫だと思います。 遅くても20代後半か、30代前半なら厳しいですが、まだチャンスがあるかもしれません。


もし、会社が副業解禁しているならランサーズや、クラウドワークスに登録してフリーランスとして働きだす方法もありますね。
週2日から始めることもできるので一歩踏み出すきっかけになると思います。

 

何件か紹介会社に登録してみましたが、週二日からでも土日だけとか、夜とかは紹介できる案件はないみたいです。 平日休みの人ならまだチャンスがあるかもしれません。

 

まとめ

プログラミングを勉強したいと感じたら無料で始められます。いろいろなできない理由を探すのもよいですが、まずは、作りたいものに必要な言語でプログラムをつくってみるのはどうでしょう。今回紹介した3つのプログラミング学習サイトを利用すると自分もプログラム作ってプログラムが動く体験ができるのはとても重要だと思います。
当ブログを訪問してもらえたことがきっかけになれば幸いです。 さっそく、プログラミング学習サイトに登録するところから始めるのはどうでしょう。