便利なものやおすすめをシェアするブログ [ななもの]

普段使っていておすすめの便利なも、便利グッズ、知恵袋を紹介しています。

電話占いは当たるのか!?悪い鑑定結果が出た時の正しい捉え方

この記事をシェアする


電話占いは当たるのか

最近、気軽に誰でも利用できるようになった電話占い。

でも、「電話だけで占いしてもらって本当に当たるの?」って、不思議に思うのが正直な所。

しかも、悪い鑑定結果なんて言われたら「電話占いなんて、しなければよかった」と後悔してしまいますよね。

 

そこで本記事では、

  1. 電話占いは当たるのか?
  2. 悪い鑑定結果が出た時の正しい捉え方
  3. 電話占いで運気を上げていく方法

この3つをご紹介いたします。

 

少しでも前向きに幸せを手に入れたい方は、ぜひ読んでみてください。

 

 

電話占いは当たるのか?~占い師によってハズれる場合もある!~

電話占いは当たるのか?~占い師によってハズれる場合もある!~

結論から言うと、電話占いは当たる占い師もいれば当たらない占い師も存在します。

どうして当たらない占い師が存在するのかというと、占い師という職業は占いのやり方さえ覚えてしまえば誰でも名乗ることが出来るからです。

なんと、1つの電話占いサイトの1,000人近い占い師が在籍していることもあるのですよ!

 

つまり、本当に霊視や透視が出来るプロの占い師もいれば、マニュアル通りにタロットなどで占いをした結果を伝えるだけの中堅占い師もいれば、ただの聞き上手なだけのエセ占い師も存在するということです。

 

・当たる占い師の探し方

では、この膨大な占い師の中から当たる占い師を見つけるにはどうしたら良いのか?

当たる占い師を見つける一番手っ取り早い方法は、気になる占い師の口コミをチェックすることです。

特に大手電話占いサイトでは、沢山の口コミが投稿されています。

その口コミを読んでいると、「ただ優しいだけ」「キツそうだけど占いは当たりそう」「透視や霊視が出来る」などなど、占い師の実力や人となりが分かります。

 

悪い鑑定結果が出た時の正しい捉え方

悪い鑑定結果が出た時の正しい捉え方

次に、実際に占いを利用して、占い師の人から悪い鑑定結果を伝えられた時の正しい捉え方をご紹介します。

そもそも、占い結果は良い鑑定結果になるとは限りません。

でも多くの人が、悪い鑑定結果を聞かされると「どうしよう…」と不安で一杯になってしまいます。

 

しかし、悪い鑑定結果が出た時には、そうならないように全力でその鑑定結果を外しにいけばいいだけのことなのです。

100%占いが当たることは、まずありえませんからね。

つまり、占い師の人は「今のままだと、こんな未来になっちゃいますよ」と警告してくれているのです。

だから、悪い鑑定結果にならないように、これからの行動を改めればいいだけのこと。

 

・悪い鑑定結果を避ける方法

ぜひ、占い師から悪い鑑定結果を聞かされた時には、「では、どうしたらその鑑定結果を避けられますか?」と質問してください。

すると、実力のある占い師の方だと波動修正をしてくれることもありますし、普通の占い師でも大難を小難にする方法を教えてくれます。

そして、その通りに行動を改めていれば、悪い鑑定結果が100%当たってしまうことを避けられるはずです。

 

電話占いで運気を上げていく方法

電話占いで運気を上げていく方法

最後に、電話占いを利用しながら運気を上げていく方法をご紹介します。

まず、私達の運気というのは、表と裏があります。

運気が良い時には表の運気になりますし、運気が悪い時には裏の運気になります。

大体、悪い鑑定結果が出てしまう時は、この裏運気に入っていることが多いです。

 

「運気の波で良い・悪いが決まるなら、悪い鑑定結果も仕方ないじゃないか」と思うかもしれませんが…

たとえ裏運気に入ってしまったとしても、それまでの日々の行動や心がけが正しければ、ひどい目に遭うことはありません。

 

では、どんな行動や心がけをしていたら良いのか?

これは、一言でご紹介することは難しいですが、絶対に運気をこれ以上下げないたった1つの方法があるとすれば、それは「日々感謝すること」です。

どんな小さなことでも、日々相手のことを思いやって感謝すること。

そして、何でもチャレンジして経験を積んでみることです。

そのチャレンジが失敗したとしても、それは絶対に運気を下げることにはならないので安心してくださいね。

 

・自分の運気の波を知っておくと便利

「今、自分はどんな運気の中にいるのか?」ということが知りたい時には、占い師が出している本を読んでみたり、インターネットで調べていると分かります。

結構簡単に分かってしまったりするので、自分が今年1年を過ごす上での「目安」くらいに留めておくと良いでしょう。

 

 

まとめ

電話占いは当たることもあれば、当たらないこともあります。

なぜなら、占い師という職業は素人でも名乗ることが出来るほど、簡単なものだからです。

そんな膨大な占い師の中で、当たる占い師を見つけたい時には、気になる占い師の口コミをチェックしてから利用するようにしてください。

 

占いは100%当たることは、まずありません。

日々の行動や心がけを改めれば、どれだけでも良い方向に軌道修正できるので、占いは「参考書」くらいに留めておいて、感謝する心を失わずに生きていきたいですね。